仲人型完全紹介制結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

今日は、結婚相談所の婚活で、うまくいかない時!その現実をどう捉え、そしてどう克服していくか。最短で成婚になる為に知ってほしいことについてお伝えしたいと思います。

結婚相談所の婚活は、それぞれ段階があります。お見合い、初期交際、真剣交際、プロポーズ、ご成婚

入会するからには必ずパートナーを見つけて、結婚する。皆さん当然そこを目指します。しかし現実には個人により差があり、半年位でお相手を見つけて成婚する人、1年かかる人、2年かかる人もいます。ちなみにジャック&ジル東京の最短成婚記録は3ヶ月です。早い人は早いです。

しかし、残念ながら途中であきらめて退会する人もいます。相談所以外で彼氏、彼女ができて退会する方もいますが・・あきらめて退会する人もいます。

【あきらめる前にできることがある】

婚活が思うようにうまくいかない時!!それをどう自分自身で捉えていくか!そこが、大げさに言うと結婚のターニングポイントになるように思います。

例えば、入会したけど出逢いの機会が少ない。つまりお見合いが中々組めないケースなのか。お見合いは組めるし出逢いはあるけど、その先がダメというケース。2つだと思います。

しかし、今お見合いが組めないというケースはほとんどないと思います。

問題は、その先の交際をどう進展させていくかだと思います。

【原因を受け止めてみる勇気】

まず経験上、確実に言えること、結婚相談所で成婚する人、うまくいく人は所属する結婚相談所の仲人と連携をとっています。連携というか・・仲人を上手に活用していると言った方がわかりやすいかもしれません。

「どこがいけないのか?」落ち込む前に聞いてきます。ここが!!とても大事だと思います。

お断りされた時に理由は勿論のこと、その後のアドバイスを求めてきます。つまり・・それだけ熱い気持ちもあるし・・一生懸命だし、正直だし、「絶対に・・」という思いが強いのだと思います。

人の意見に耳を傾け、現実を直視し自分なにり考え「改善」し「実践」できる人

これは、仕事もそうかもしれません。スムーズにいかない時!自分でいきずまりを感じる時って誰にでもあると思います。そんな時にどうするか、どう考え行動するかでその後の成長が変わるとよくいいますよね。

僕は、まず原因を聞き、「分析」します。アドバイスや意見を求める前に、自分で自分の現実を知りたいと思う派で、プライドは元々あまりないので現実を受け止め、まずいと思ったら改善します。

「猪突猛進」悩む前に、まずは何でもやってみます

その結果、どうだっか?自分で検証します。

【婚活では・・】

お断りされる、あるいは、交際が進展しない。様々なケースがありますが、自分ではうまくいきそうと思っているのにダメな場合。必ず足りないなにかがあると思います。

そこで投げやりにならずに、自分に矢印を向け、改善したり反省したり「素直」に受け止め次につなげられる人と、、何も変わらず、変えず、運や相手のせいにし、同じようなパターンを繰り返す人とでは、大きく婚活が違ってくると思います。

確かに、ご縁です。

たまたまいい人が見つかる時、見つからない時、「たまたま」とか「タイミングが・・」とか確かにあります。ただ・・「運」と言葉にするのは簡単ですが・・同じ時期同じように婚活をはじめてた人で結婚する人も沢山います。

現実を受け止め、それをどう考え、捉え、うまくいかない原因を認識し、改善し、次こそは「真剣交際」次こそは「成婚」とチャレンジしていけるかで、可能性は大いに変わってくると僕は思います。

あきらめるのは簡単です。しかし、入会するからには「絶対結婚したい」し、必ずしてほしいと思っています。

頑張っていきましょう。婚活がうまくいかない時!現実をどう捉えるか!について書きました。