仲人型完全紹介制結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

年が明けて、昨日辺りはUターンラッシュで東京駅、上野駅はおみあげをもった人達でごった返してました。

昨日、今年初めてご入会の面談をさせて頂きました、お正月休みの中遠い所からわざわざお越し頂きありがとうございました。

今日は、婚活で大切なこと、理想の結婚についてお伝えできればと思います。

【自分がやりたくてやる】

婚活は、ただ漠然とそろそろ年も年だし、「しなきゃいけない」とか・・「親の為」とか・・自分の気持ちを偽り、無理やりやるものではない!!そう感じます。やはり、自分がやりたくてやるものだと思います。

自分がやる婚活を、愛しいと思うことが大事なんだと思います。そうでなければ良い結果は得られないのでないでしょうか。

【なりたい自分を描く】

婚活をなぜ始めるのか?その先には、なりたい自分の未来の姿があると思います。まずは、自分自身を棚卸し、なりたい自分を描くことです。1年後、2年後、そして5年後、自分がどうなっていたいのか?

ここが見えてくると、お相手が見えてきます。理想や希望がおぼろげながら見えてくると思います。

【相手に求めること相手から求められること】

結婚相手を考える時、自分がどうなりたいかの先には、自分が相手に求めることと、相手から求められることがそれぞれあるように思います。

「価値観」という表現が相応しいと思います。長い人生を共に過ごしていく中で、他人だった二人が他人から家族に変わる結婚

これまで過ごししてきた環境、生活水準、色々違うと思います。求めてるいる理想も違うと思います。

ただ、うまく言えませんが、結婚で大事なことは、引き算ではなく、「足し算」になること、結婚したことで、お互いにとってプラスになることが大事なんだと思います。

それは経済的にもそうですし、精神的にもそうだと思います。

【ないものを補える関係・尊敬】

結婚相手を決める時、何を重視して決めるかは人それぞれ違うと思います。色々な考え方があるでしょう。僕は会員さんとたまにこんな話をします。

自分にないものを補ってくれる人がパートナーとして一番いいかもしれません。

女性と男性でも違うし、得意なこと、発想も違うと思います。お互いにないものを補え合えることで、お互いがお互いを尊敬する、尊敬し合える、そんな夫婦はいつまでも仲良しだと思います。

結婚しても、旦那の悪口を言ったり、奥さんの愚痴を言ったり、テレビでもよく目にしますが、僕は、そのような夫婦関係があまり幸せだとは感じません。

僕は、夫婦とは、お互いを褒め合い、尊敬し合い、そして、支え合える関係が、それが理想だと思います。素敵な夫婦だと思います。

お互いに「この人のために頑張ろう!」そう思える人と結婚することが幸せなんだと思います。

理想は人それぞれ違います。

だけど、これまで以上の幸せになる。その為の婚活ですよね。

今日は、地元足立区にある西新井大師に初詣成婚祈願に行ってきます(笑)