昭和のお見合い結婚を現在に蘇らせるジャック&ジル東京の大竹です。

お盆休みの方も多いと思いますが先週から地元足立区で結婚相談所を探している方からのお問い合わせが続いています。ホームページを見て頂き、とてもうれしいです。ありがとうございます。

(昔のお見合い)

ジャック&ジル東京はひと昔前の昭和の頃の「お見合い結婚」を蘇らせた結婚相談所です。【結婚相談所=お見合い】です。しかし今の結婚相談所のお見合いは昔のお見合いと違うように思います。これまで長く結婚相談所で仲人をしてきて感じてきたことです。

結婚相談所はネットの普及によりシステム化されとても便利になりました。24時間いつでもお相手検索や申込ができてます。お見合いの日程調整やありとあらゆることがパソコン、スマフォでできます。とても便利で使う側からすればメリットだらけです。しかし・・このネットでの婚活でうまくいかない人も結婚まで至らなかった人も数多くみてきました。

〇申込をしても相手がOKしてくれないお見合いが成立しない
〇自分の理想と現実とのギャップ
〇会う前から容姿や条件で判断してします。されてしまう。

ネット検索良い面もありますが、マイナス面もあります。

(本来お相手は仲人が紹介するもの)

昔、我々の親世代、昭和のお見合いは近所に世話好きなおばさんやおじさんがいて、「この人とお見合いしてみましょう」と相手を紹介してくれました。

ある程度の条件はあっても今のネット検索のような、年収だの学歴だの・・諸々その他細かい条件まではわからなかったと思います。職場でも上司が仲人となりお見合いを勧めたり、地域の結びつきも強い時代でした。条件よりもお人柄や人間性が重視されていたように思います。結婚することが当たり前の時代でした。そして自分で選ぶ自分主体ではなく仲人からの紹介仲人主体でした。

(結婚を困難にしている検索機能)

時代は違いますが・・ただ、結婚相談所の条件検索は結婚を困難にしていると感じます。相手を写真や条件だけだ会う前から選んでいます。選ぶということは当然自分も選ばれます。好条件の人にとってはメリットがあるかもしれませんが・・しかし条件的に不利な人はなかなかかお見合い自体組めなくなります。「こんなはずではない」段々婚活苦しくなり・・「結婚無理かも」あきらめてしまうことになるかもしれません。

ジャック&ジル東京は、会員様自からが行うネット検索を排除し、仲人がお相手を紹介する昔ながらの完全紹介制の結婚相談所です。

(ジャック&ジル東京脱システムです)

入会前にお聞きしたある程度条件にマッチした方を仲人が紹介する完全紹介制でシステムの提供はありません。お見合いが決まったらこちらからご連絡するスタイルです。お見合いが決まるまでプロフィールの検索閲覧はできません。

結婚できないはずはない!

これだけの男と女が結婚相談所で婚活してます。しかし・・うまくいかない人達が沢山います。そしてそのほとんどが会ってもいません。「会わないでなにがわかりますか?」これが僕の考えです。

人が人を好きになるのに・・理由はありますか?なんか気になり・・いつの間にか気がついたら・・好きになっていた!
本来の恋愛の始まりはこんな感じだと思うんです。はじめから色々なことを気にして人を好きになるでしょうか?今のほとんどの結婚相談所はネット検索で「会ってもいない」「話てもいないのに・・YESNOを判断しています。」昔はそうではなく・・お互い不器用でもまず会ってお見合いをしていました。そこにジャック&ジル東京は、戻します。

結婚は全てが順風満帆ではないと想います。会員様にいつも言います何もか初めから恵まれた結婚でもいつか苦難はきます。そんな時お互い信頼し支え合える人と結婚しましょう。苦難を共に乗り越えられる人と結婚しましょう。