今日は「真剣交際」について

少しだけ書きたいと思います。

まず真剣交際の定義について

相談所には連盟があります。

連盟によって仲人意識も

定義も違うケースがあります。

ただし・・IBJ日本結婚相談所連盟は

違いなく、きちんとした定義を

徹底している連盟なので

IBJの真剣交際の定義で

今日はお話をしたいと思います。

*交際期間は3ヶ月

(1)お見合いをして交際になります【初期】

(2)お見合い後、順調にデート数を重ねます【中期】

(3)仲人よりお相手相談所に
   「会員様の気持ち」伝えます【中期】
 

4)告白します(弊社では8回~9回)【中期】

「あなたとこうして会っていて楽しいです」
「好きです」「僕と真剣交際して下さい」

5)真剣交際OKになったら
  双方の会員、相談所間で確認【後期】

 *IBJシステムにハートマークが付きます。
 *お互いシステムで「お相手検索」ができなくなります。
 *お見合いの受けも申込もできません。

お互いが結婚に向けて・・

他の人とは、お見合いはしません!!・・

具体的に結婚に向けた話をしていきます。

毎週のように会っている状態

これが基本的な真剣交際の状態になります。

ここに来るまで

最低でも9回~10回は会っていること

それ位でなければ・・真剣交際は難しいと

ジャック&ジルでは会員様に伝えてます。

会わなければ真剣交際はあり得ません!

お見合い後、交際となり

基本「毎週最低週1回は会う」!

常にデートしている状態

毎日のようにメール、電話している状態

この状態なら期間関係なく

すぐに「真剣交際」も可能です。

ダメなパターン

お見合い後12回しか会っていない・

月に1回~2回位、食事だけ!!

電話もほとんどしていないし・・

メールもたまに

でも・・交際状態!!

この状況では「真剣交際」は難しいです。

はっきり言えばお互い時間の無駄!!

交際終了にして他にいったほうがいい

というのが僕の考えです!!

交際になったからには毎週

積極的に誘うこと、会うことです。

会っていかないと真剣交際にはならないし

逆に言えば「会える」ということは

お互いに好印象だし

真剣ということになります。

楽しいから「会う」

これがわかりやすいと思います。

会いなければ脈はなしと思って下さい。

交際が進展しない会員様に

以前聞いたことがあります

せっかく交際になったのに・・

「なぜ会わないのか?」」

「なぜ積極的に誘わないのか?」

と聞くと・・

「何となくそのままで・・」

「忙しくて!!」とか

「誘ったけど・・その日はダメと言われた・」

「メールしたけど返事がない」

「電話は」と聞いいたら・・

「電話はしていない」

「うん~」うなりました。

これはせっかく交際になったのに・・

残念なパターンです。

もし誘う気もあまりない

会う気はあるけど・・・会えないし

会ってくれない!!

これなら交際は終了にした方がいいです。

どんなに素敵な女性でも

◆「忙しい」と会えない女性!!
◆自分から積極的に誘えない女性!!

上記の2つが当てはまるなら

真剣交際は望めないと思います。

つまり会える女性が

一番真剣交際に進展しやすいと

いうことになります。

どんな交際がしたいですか?

超~大事なポイント!

結婚の前に

「あなたはどんな女性と?」

「どんな交際がしたいですか?」

・行きたい場所(具体的に)

・一緒にやりたいこと・

・週何回位のペースで会いたい?

・メールや電話のペースは?

自分が結婚相談所で交際していく上で

こんな風に交際を進展させたいか!

シュミレーション

具体的イメージがありますか?

お見合いから「初期の交際」に入り

「真剣交際」へ進展させるために・・

具体的に「どうしたらいいか?」

交際が進展しない男性の特長

・交際に対する具体的イメージがない

・積極的に誘えない、誘わない

上記が挙げられます。

では・・どうしたらいいか?改善策

交際を手動していくのは男性です。

女性は・・様々な「温度」の女性がいますし・・

女性は男性ほど・・交際になっても

テンションは上がっていません。

もしかしたらまだそこまで・・

かもしれませんし・・

ライバルがいるかもしれません!!

体質的が女性と男性は違います。

ジャック&ジルでは

そのあたりをしっかり勉強し

レクチャーしていきます。

他の相談所で真剣交際に

至ったことがない男性が

ジャック&ジルに入会し

「真剣交際」になり

「ご成婚」になっています。

是非、結婚したい男性!!

ご連絡下さい!! 

お問合せ