今日という1日をどう生きるかで
明日という未来の1ページが塗り替えられていく

道なき道に今日も道を作り続ける

こんにちはシングルマザー専門、バツイチ再婚に特化した結婚相談所ジャック&ジルの大竹です。

12月18日今日が誕生日で、おかげさまで48歳になりました。

ここまで生きてこれたこと、こうして素敵な人生を歩めていること

産んでくれた両親に感謝です

僕は毎日、日記をつけていて、昨年の誕生日は前日に飲み過ぎて「体調不良」を書いてありました(笑)

今年は、先月からお酒を完全に辞めていて調子良く、元気に目覚めることができました。

体が一番

健康が一番大事だと思います

僕はこれまで沢山お酒を飲んできました。

20代の頃はBARで働いていたこともあり、常にお酒と共に生きてきました。

48歳、ここからの50歳までの2年間

人生をマラソンで例えるなら「折り返し地点」

後半はお酒を一切飲まない人生を歩んでいこうと思います

そう決意しました

「飲まない人生」を習慣化しようと思います

「人間は習慣の動物である」

デューク大学の学者が2006年に発表した論文によると・・

「毎日の人の行動の40%以上が意識的な行動ではなく、無意識的な習慣である」

このように本に書いてありました

脳は、1日何万回という意思決定をしますが、いちいち深く考えなくても、無意識に習慣化する性質があるそうです

パターン化という言葉がありますが・・

ようするに習慣化ですよね

例えば「お昼ご飯食べる」

皆さん食べてますよね?

12時頃お腹が減る

「当たり前」と思っていますが・・

生きてきた中で、小さい頃から無意識に植え付けられて、「習慣化」されてきたことだと思います

だから何となく無意識にお昼になるとお腹が減る

それが当たり前と何の疑いもなく思っています

そもそも12時がお昼という定義も親や学校で何となく当たり前に植え付けられてきました

「お昼ご飯は午後3時だったら??」たまに考えたりします

ランチでお店に入るのに、行列で並んでいる人を見ると、ふと考えたりします(笑)

僕は昼と夜と合わせて1日基本1食にしてます

時間は2時か3時位にしてます

意識的にそのようにしてます

「お昼は12時」「ランチは12時」という習慣化を意識的に変えてみる

そうすると超~~快適です

2時や3時はお店ガラガラで空いているし待たされることなく快適にゆっくり食事できます

そして2時3時に食事すると、夜にそこまでお腹が減らなくなりました

夜の時間と使い方が全く変わってきます

今日僕が何を言いたいかと言うと・・「習慣は大事」ということです

そして意識的に習慣を変えることによって人生の景色は大きく変わります

お酒もそうだし食事、運動、睡眠、毎日の生活、仕事

我々は普段、習慣で無意識に生きています

その習慣の中には良いモノも悪いモノもあります

一度棚卸してみる

是非自分の無意識の習慣を疑ってみませんか??

悪いモノは「やめる」を習慣にするとシンプルに新しい自分に生まれ変われます。

太っている人が、意識して「やめる」を習慣にして、痩せたら人生は180%変わります

婚活も同じことが言えます

自分の行動やクセ

何となく習慣化されてきたこと

「こうだろう」植え付けられてきたであろう考えや「パターン化していること」

思考や定義など・・疑ってみる

そして大胆にイメージチェンジしてみる

変えてみる

髪型を変えるだけでも人の雰囲気は大きく変わります

習慣を変えることによって人生が大きく変わると思います。

人は洗脳されます

影響を受けます

「洗脳」と聞くと悪いイメージがあるかもしれませんが・・良き洗脳もできます

人生が大きく変わっていきますよ

お問合せ