こんにちはシングルマザー専門、バツイチ、再婚に特化した結婚相談所ジャック&ジルの大竹です。

今日は、純粋に、僕が常日頃からこの仕事を通じて感じていることを少し書きたいと思います。

会員さんで

「こだわりがある人」

「ない人がいます」がいます

こだわる人は年齢や条件を気にし容姿も気にします

逆に全くない人もいます

同じ人間でも不思議ですよね?!(^^)!

先日入会した女性は、背が低くてもOK、年齢も気にしない、容姿、婚歴、年収も一切こだわらない

生活できればOKです

「高望みはしません」

このような方でした

「私を良いと言ってくれる男性がいるなら誰とでも会います」

「とにかくまずは人が好きなので・・色々な人と積極的に会いたいです」

「会わないと性格とか、わからないと思うので・・」

こんな方でした

このような姿勢の方だと仲人の僕にとっては超~~仕事がやりやすくなります

「会ってみないとわからない」

この考え方は僕と全く同じです

僕は、自信を持って、確信的に、どこの相談所にも

「素晴らしく柔軟性があって」
「何もこだわらない会員さんですよ」

とアピールできます

そうなると・・「是非うちの〇〇と会ってみてください」とか・・

「〇〇はどうでしょう?」

みたいにオファーが沢山入ります

またプロフィールの書き方も変わるし

不思議と、そんな会員さんに限って、良い人からオファーがどんどん入ったりします

よくよく考えてみるとそうですよね~~

細かく、色々条件に、こだわる人より、何もブロックがない人の方が、間口が広いので、オファーが入りやすくなります。

「風が吹く」という言葉がありますが・・

条件がゆるい人の方が、風が吹きやすく、オファーがどんどんきて、その風が追い風になる

条件がキツイ人は、オファーもあまり入らないし、婚活における動きが鈍くなる

そんな気がします

例えば、こだわる人は、10人しか申込しません。

10人中、成立は良くて1人、下手すると0

こだわらないと、20人、30人40人と申込をガンガンするから

確実に複数人お見合いは決まってきます

お見合いが成立し始めると、なぜかオファーも入りやすくなる傾向があります

今日お伝えしたいことは

こだわることが「いけない」ということではないです

「柔軟」してみましょうということです

積極的に、会うこと、自分から動くことがご縁を引き寄せます

会うことに特化できないと運命は開けてこないと僕は思います

何も気にしない
こだわらない

「どうなるか??」

一度試してみたら、案外あっさり、パートナーが見つかるかもしれませんよ

「これしかできません」という人より
「何でもやります」「任せてください」という人の方が仕事は多いですよね

こらからは、婚活も

「柔軟さ」大事になると思います

是非、意識してみてください

お問合せ