こんにちはシングルマザー専門、バツイチ、再婚に特化した結婚相談所ジャック&ジルの大竹です。

今日は、婚活初心者の方に向けて

「お見合いで大事にすべき6つのこと」というテーマでお伝えします

1,笑顔と挨拶(第一印象)

2,たくさん話かけること(興味を持つ)

3,共感する

4,感謝を言葉で伝える

5,相手から好感を得られるお見合いを目指す

6、積極的デートの提案

上記が大事な6つです

第一印象はお見合いの全てを決めます

まずは容姿的なことでいえば
「爽やか」「清潔感」(男性)

「可愛らしさ」
「穏やかな落ち着いた雰囲気」(女性)

「らしさ」がありますよね。
男らしさ、女らしさ

男性は髪型み含めて清潔感のある爽やかさが大事です。

女性は女性ならではの「らしさ」が大事になります

派手派手しいファッションやメイクよりも

明るく白やピンク系の華やかな色身が良いと思います

スカート

ワンピース

男性はスーツ、ジャケット

お見合いの定番です

ちなみに

男性は女性の服、白やピンクが大好きです。

女性は男性の服、ブルー系の色に男性を感じるそうです。

アンケートにも書いてありました

あと「笑顔笑顔笑顔」です

笑顔はお見合いの基本中の基本です

明るい笑顔なき所に婚活成功はありません

2,興味を持つ

「相手に興味を持つ””」

自分が興味持たれたら嬉しいように

相手も同じであると自覚しましょう

基本的なことですがとても大事です

表面的なことだけではなく「中身」です

「どんな人なんだろう?」
「どんな考え方の人なんだろう?」
「どんな生き方?」
「どんな価値観?」
「何を大事に生きている人?」

その人の背景や中身、人間性

そこに対してスポットを当てることができる人は

その人と自分

自分に無いものをその人に感じたり

得たり

色々な面をプラスに変えることができると思います

逆に「自分が自分が」という人は嫌われます

勿論!!自分が好きだし大事です

しかしコミニケーションの原理原則は「相手」

相手がいて成り立ちますよね

「相手のことを立てる」
「相手の気持ちを想像して寄り添う」

少し自分を抑え

控えめであることが、人との関わり方で大事だと思います

3,共感

昨日も書きましたが「認める」「褒める」

相手のマイナスではなく「+プラス」

素敵な所に目を向けられる謙虚な人は好感を得られます

「相手から好かれます」

人間良い部分ばかりじゃないですよね??

それは自分も相手も同じです

良い部分を「素敵ですね」と褒めましょう

そして「いいですね」

「私も好きです」と共感しましょう

その積み重ねがご縁を手繰り寄せます

4,感謝の言葉

「ありがとう」いつも、どんな時も

どんな些細な、小さなことでも「ありがとう」を口にして

笑顔で伝えましょう。

感謝できる人は感謝されます

「ありがとう」

この言葉ほど素敵な言葉ありませんよね

人間が生きていく上で一番大事にしなければいけない言葉だと思います

感謝がない人には、良いことは起こらない

5、良いお見合い

相手から好感を得られるお見合いが自然とできるようになります

勿論はじめは、慣れないし、ぎこちなく、失敗もあると思います

しかし、誠意、気持ちは確実に相手に伝わります

お見合いは、テクニックではないと思います

「気持ち」です

感謝の気持ちがあれば、良いお見合いになるし

良いお見合いができれば、おのずと良い交際が見えてきます

6、最後はデートの提案です

腹をくくって、自分の意志を明確に伝えること

積極的にデートに誘うことです

Lineもそうですが・・待ちはダメです

自分から、どんどん積極的にアプローチする

デートの提案をどんどんしましょう

じっとしていても風は吹きません

動くことによって風が吹いてきます

=まとめ=

自信を持つ!!

自信の根拠になるベースは

「相手を思いやる」この基本です

僕がお伝えした6つは、相手に対しての「優しさ」です

難しいことを考えずに、相手に喜んで貰えるように

自分自身が立ち振舞うことが幸運を呼び込みます

是非6つのことを大事にして婚活に挑んでみてください

お問合せ