こんにちはシングルマザー専門、バツイチ、再婚に特化した結婚相談所ジャック&ジルの大竹です。

「お見合いが楽しくなかった」
「つまらなかった」

結婚相談所の婚活、これが一番辛いですよね。

自分の好み云々ではなく・・

交際以前の問題で

お見合い自体が、楽しいと思えないことは本当に辛いと思います

今日は、特に、お見合い初心者の方に向けて

「お見合いを楽しむコツ”」

「こうすると楽しいお見合いになる確率が高いですよ」

という基本的なことを3つをお伝えします。

是非参考にしてみてください

(1)ファーストコンタクト

待ち合わせしてはじめて会ったら
「こんにちははじめまして\(^o^)/」の挨拶から

席に移動してお見合いがスタートします。

ここでとにかく大事なことは笑顔です。

笑顔笑顔笑顔です

「超〜〜が付く位笑顔で感じ良くすること」

これはもっとも基本的に大事な事です

そして「感謝の言葉」

通常は「今日は宜しくお願いします」と挨拶しますよね。

この時””もう一言です「感謝」を言葉にして伝えてみてください。

例えば「今日寒かったですね」
「僕とのお見合い受けて頂いてありがとうございます」

「○○さんにお会いできることを心から楽しみにしてました」

「成立した時、ホント嬉しかった」

「お会いできて本当に嬉しいです\(^o^)/」

この一言です

ありきたりな挨拶だけではなく「感情」をプラスして伝えてみてください

誰でもそうですが感動感謝

「自分に会いたかった」「会えて嬉しい」

こう言われたら間違いなく嬉しいし感じが良いですよね

一番はじめに、この感じの良い感謝溢れる想いを言葉で伝えることによって

お見合い全体の雰囲気が心地よいモノになります。

特にコミ力に自信がない人は100%やるべきです

今日も新橋でお見合いのお引き合わせに行き、色々な方のお見合いを見てますが・・

全くやっていない人が多いです。

これは特に男性に言えます

折角何万人の中から会えた運命の出会いです。

顔を見て、会ってみて、「好みタイプ」云々はあるかもしれませんが・・

気持ちは別にして

一旦置いて

大事なことは「お見合いを楽しい時間にするためにベストを尽くすこと」

「誠意ある、心の込もった感謝の想い」

「挨拶」を丁寧にしっかりとやってみてください

大げさな位やってみてください

(2)準備

準備してますか?

シュミレーションしてますか?

自然体もいいですが・・

コミ力が不安なら

何度も何度もプロフィールを読み返してみてください

インプットしましょう

そして、その人をイメージしてみてください!!

「どんな人だろう?」
「どんな雰囲気だろう?」
「どんな話し方だろう?」
「どんな生き方だろう」

仕事、趣味、家族構成、学生時代、血液、色々情報があります

表面的なこと+(中身について)

文章(プロフィールの自己PR)などを元に「頭に入れること」です

なぜ頭に入れることが大事か??

「自分のことに興味を持ってれたら普通に嬉しいですよね」

婚活がうまくいかない人の多くは、相手に対して深く興味を持ちません

「自分が好きなこと」は好きだけど・・

「相手が好きなこと」に対して興味関心を強く持ちません

自分が興味ない趣味を勿論やる必要はありませんが・・

興味なくてもOKですが・・

「何で好きなのか?」
「何が面白いのか?」
「魅力は何?」

こうした質問はできますよね??

例えば「釣り」が趣味の人がいます。

自分では全くやらない、興味がないとします

けど「相手の好きなこと」
「気持ちを考えるなら」

「いつから好きなんですか?」
「私はやっことないですが楽しそうですね?」
「どちらの海に行くのですか?」

相手に対して、このような質問を促すことで

「この人は僕の好きなことに興味を持ってくれている」になります

何度も言いますが興味がなくてもOKです

ただ、「ノリ」が大事です

ノリとして相手との会話を盛り上げることを考えるなら

自分主体ではなく相手に合わせる

相手主体に、自分から、相手に対して積極的に話しかけること

これこそがお見合いを楽しくするコツです

「合わない」
「合わなかった」

結果的に相性として勿論あると思いますが・・

大事なことはしっかり準備することです

事前に、シミュレーションしてお見合いに挑んでみてください

会員さんにいつも言いますが・・

「今日会った人」
「目の前にいる人が自分のパートナーになる大切な人かもしれません」

そのように強く意識しながらお見合いしましょう

(3)同調

誰もが「承認されたい」「認められたい」という欲求があります

自分がやってきたことを「素晴らしいですね」とほめられたら嬉しいし

「いいですね」
「素敵ですね」
「私も同じです」
「私も好きです」

「わかります」

「凄いですね」

こんな風の同調されたら嬉しいです

逆に

否定されると嫌になりますよね

「違いますね」とか
「私にはないです」とか
「興味ないです」
「知らないです」
「難しいです」
「わからないです」

これらは否定言葉です。

お見合いで使うと必ずお断りがきますよ

お見合いでは楽しい言葉をたくさんたくさん使います

「いいですね」
「素敵ですね」
「私も同じです」
「私も好きです」

「わかります」
「なるほど」
「どんなりました?」

「凄いですね」

「楽しいですね」
「面白うそう」
「行きたいです」
「見たいです」

これらの言葉は、ポジティブ言葉で、会話が繋がっていきます

お見合いでは、自分が「我、先に話す」姿勢ではなく、少し遠慮しましょう

ポジティブ言葉を意識しながら「聴きましょう」

聞き上手になること

リアクション上手になることです

相手に「同調」してあげることが大事です

「リアクション」

「うんうん」と「いいですね」と楽しそうに、うなずかれて\(^o^)/ニコニコされたらテンション上がりますよね。

これがシンプルに会話を盛り上げるコツです

=まとめ=

色々書いてきましたが・・

(1)ファーストコンタクト(感謝の言葉)

(2)準備(シミュレーション)
  
自分から興味関心を積極的持つこと!
それにより相手からも興味を持たれます

(3)同調

ポジティブ言葉

あいずち、うなずき、リアクション

これらを意識すれば、お見合いが、普通に、どんな人とでも楽しくお話できます

楽しいお見合いにすること

良い交際に繋がっていきます

是非、上記のことを意識して

お見合いに挑んでみてください

お問合せ