こんには大竹です。

先週たまたま会員さんから2件このような問い合わせを頂きました。

「1度交際終了したけど・・もう一度だけ会いたい」

「交際終了した人に会えますか?」

答えは残念ですが「NO」です

交際終了になった人とはもう会えません

その昔、ある程度真剣交際まで進み、成婚直前で、価値観の相違が出て、お別れしたけど・・

その後2人共に未練があり「やはりあの判断は間違いでした」

「話し合って結婚します」

このようなレアなケースで、相談所合意の上で、交際終了になりかけた方たちが再会して、その後復活して成婚になったことはありましたが・・超~レアケースです

通常に仮交際で「交際終了した人に会える」というケースはまずないです。

逆に考えてみてもそうですよね?

余程でない限り、一度ダメになった人に対して、またOKして「会う」「交際を復活させる」ということは、あり得ないと思います。

このような話をしました。

結婚相談所のシビアなルールです。

終わった交際は復活することはないし

交際はダメになったら、もう二度とその人に会えることはないということです。

これを是非意識して

本気に交際に挑みましょう

向き合いましょう

後になってから、「やっぱりあの時に・・」とか

「もっとこうすれば良かったかも・・」 「かも」では

結婚相談所の交際においては、やり直し、後戻りはできません。

【交際を進展させるために】

「自分にとってのベストな婚活とは?」

人により考えややり方は違うと思います

性格やお相手との相性やフィーリングによって、交際に対する姿勢や温度も人それぞれ変わってきますよね

自分の感情が変わるように、自分次第で相手も変わるということです

婚活で最終的に問われるのは「自分の姿勢」

「自分自身にお相手に対する想い」「結婚に対する気持ち」

最終的には「自分が結婚を決める」と僕は思うんです。

確かに難しいのは、自分が良くても相手も同じとは限らないし・・

その逆もあります

但し絶対に忘れてはいけない原点

持つべきは姿勢は

常に「最善な自分」
「ベストな婚活」
「本気で交際に向き合う姿勢」
を確立させることです

本気とは?

「どうすればこの交際を進展させれるか?」
「その為に今の自分がどうすべきか?」を考え

「どうすることで婚活成功できるか?」

全力で実践すること!!

これだと僕は思います

自分なりに、ベストで向き合っても、ダメな時もあります

ご縁に繋がらない時もあります

それは仕方ないし、ご縁がなかったとあきらめもつきますよね

それは、それとして紳士に受け止め、また、次にベストを尽くせば、よいと思います。

僕が一番いけないと思うことは「後悔」することです。

「やっぱり」とか「でも」「けど・・」「あの時に・・」

そんな風にクヨクヨ考えていても、何も変わりません。

うまく言えませんが・・

「ダメならダメでもいいじゃん」

「その代わり、全力で、この人との交際に全力を尽くそう」

「自分の婚活にベストを尽くす」

この本気の決意なくして、婚活成功はあり得ないと、僕は思います

交際終了になったら終わりです

自分の婚活に、腹をくくるべきです

ベストを尽くしましょう

後悔しないようにベストを尽くしてみてください

お問合せ