こんにちは大竹です。

「何人お見合いしてもダメ」
「いつもお断りされてしまう・・」

「交際になってもダメ」
「いつもお断りされてしまう・・」

「何年婚活しても結婚できない」

こんな時、あなたはどう考えますか?

自分には 「どうしても結婚したい」という意思があるのに・・

「う~ん」
「うまくいかないなぁ~」

こんな悩みを悶々と抱えながら、婚活している人がいるかもしれません。

今日はそんな方へお伝えします。

色々なタイプの人がいて

考え方があるので・・

結局最後は、その人自身が、どう考えるか?だと思います。

ここで書くのはあくまでも僕の考え方です

「婚活うまくいかない人」

主に2つのタイプに分かれるように思います

(1)ダメなのは別に俺に問題があるわけじゃない・・

たまたま理解してくれる人にまだ出会えてないだけ!

  

(2)何がダメ?どこに問題があるのだろう?

自分に原因があり、何かがズレているかも・・ 

要するに外が内か

外、自分が原因ではないと考える人!!

相手や、結婚できない、婚活がうまくいかない原因をシステムや違う何かのせいにします

2は本気で自分自身に問題提起できる人

僕は個人的に2のタイプの人の方が好きです。

好感を持てます。

僕自身も2でありたいと思って生きています

恐らく性別性関係なく2のタイプの人の方が魅力的だと思うし

自己分析できる人は成果が出やすいと思っています。

「結婚は、するのは自分です」「決めるは自分」
「しかし相手がいないと永遠にできない」

できる人

できない人がいて

自分という人間がいて、意思があり、出逢いを求め、お見合いします。

もし自分の意志とは別に、良いと思っているのに・・相手から「ダメ」と言われることが多いとするなら・・

それは「どこかダメ」と考えた方がシンプルでわかりやすいと思います。

僕ならそう考えます

要するに受け入れて貰えてない何かがあるわけです

「魅力がない、好かれていないということ!」

「一緒にいたいと思われていないということ!」

だとするなら・・

それを、何とかしない限り、結果的にはかわらないと僕は思います。

昔お世話になった上司にこんなことを言われたことがあります。

成功した人から学ぶことが、自分も成功する最短距離!

成功した人を「うらやましい」とねたんだり、ひがんだり、悪口言ったり、絶対にしない!

もしろ成功者と話すとワクワクする

何かをして成功した訳で、自分には、あるかないかわからないけど・・

必ずうまくいった要因はあるわけで・・

「自分との違いは何だろう?」

「どこだろう」

その人の考え方から全て 

「なぜだろう、どこだろう、どんなことを・?」
「これなら俺にもできるかも・・」
「私にもできる」
「やってなかった」
「知らなかった」

「へ~」

「なるほどね」

楽しみながら成功した人を分析する

そうすると必ず自分にとって有意義な情報が集まってくると・・

そんなことを言ってました。

「成功者は成功者から学ぶ」

もしも今ダメだとするなら、今までの自分にはない何かがあって・・

ちょっとした考えの切り替えで大きく道か開けることや

変わることが人生にはあるように思います

もしかしたら、婚活もそうかもしれません

うまくいっていない人は

基本的に「暗い」です

考え方が暗く

ダメということを前提にしているから、「楽しそうに見えない」

「楽しいこともしていない」

できないことばかり考えているように思います。

何年も婚活して、散々お見合いして、お断りされる

「結婚できない」

結果的に事実であるなら

それは自分です。

何かが違うのかもしれません

それがわかった時、見えてくる景色が変わるのではないでしょうか??

少なくともこんな風に考えてみる価値はあると思います

これは僕が会員さんにいつもお伝えする持論です

ご縁は、誰にもわからないし、その人の生まれ持ってきた運もタイミングもあると思うんです。

ただ!「こうした方がご縁を引き寄せられる可能性が高いよ」という

原理原則はあるように思います

仕事と婚活は違いますが・・

「こうした方がうまくいく確率が高いよね」
「このやり方の方が良いと思う」
「この考え方の方が好感持たれるよね」
「この方が印象いいよね」

こうした原理は存在すると思います

先日新規で入会を希望する女性と面談した際もこのような話しをしました

その方は「私はこうしたい」「親もこうしたい」という希望願望がありました

「こだわり」です

しかし、これまでずっとダメでした。

だとするなら・・「そのこだわりはダメなんだ」と考えた方がいいですよ

「条件」「こだわり」は誰にでもあります

しかし・・ズレているのかもしれません・・

こだわりが先に来て、全面に出てしまうと婚活でうまくいく確率は下がるように思います

そうではなくて、まずは、シンプルに出会える人を探すこと

条件やこわだりは誰にでもあります

しかし、すべて、「それありき」ではなく・・

純粋に人を見ること、話すこと

ダメを自覚した時「考え方」が柔軟になります

「こうだったけど・・こんなやり方もあるよね」とか・・
「こうしてみたらどうなるだろ・・」とか・・

前向きな考えにシフトできます。

色々書きましたが「何がダメ?どこに問題があるのだろう?」と

今一度、自分に向き合ってみてください。

本気でそう思えた時!180度今まで出会うことができなった人と出会い

新しい景色が広がるかもしれません。

9月も終わり10月です

素敵10月にしましょう

お問合せ