こんにちは大竹です。

今読んでいる本に「保守的」について色々書いてありました。

保守的な人の恋愛傾向や仕事など・・

「へ〜」

「なるほど」と納得することが書いてありました。

「草食系」なんて言葉が最近よく使われてますね

草食系の人は保守的だそうです。

特徴は、「恋愛の優先度が低い」

自分の感情や過去をあまり多く語らない
頑張って女性を追いかけようと思わない
こんな風に書いてありました。

保守的の反対は「革新的」「進歩的」

保守的な人は守り「変化」を嫌うそうです

基本的に冒険しないそうです。

「新しいものを取り入れない」
「用心深い」
「平和主義」
「チャレンジしない」
「新しい環境が苦手」
「本音で話すことができない」
「恋愛ではかなり奥手」
「好きな人ができたとしても自分からアピールすることができない」

婚活や恋愛でも奥手が多いそうです

「う〜ん」確かにそうかもしれません
傾向は否定できないですね

色々意見はあると思いますが

皆さんはどうでしょうか?

「今を守りたい」
「今をできるだけ変えたくない」
「今を維持したい・・」
保守的と言うのかもしれません

けど・「結婚はしたい」

結婚相談所でもそんな方いると思います。

ただ結婚や恋愛は大きな変化

ジレンマを抱えている人いると思います。

個人の性格もあるでしょうけど・・

「もしも・・天涯孤独なら」
 寂しい環境
「一人ぼっちなら」
「完全なる孤独」

そうなると、人はとにかく「冒険」するような気がします。

若い時はそうですよね

冒険してましたよね

年を重ねると冒険しなくなり
どこか守りに入るのかもしれません

そんな気がするし
相談所にはそんな人が多いです。

恋愛で言えば

ギラギラしている人がいないです
積極的に行く人は少ないように思います
これが現代なのかもしれません

もし、目の前の女性

欲があるなら、奪うでしょう

失うモノがなくて
怖いものなし
「傷ついてもへっちゃら」みたいに
自分の自信満々で・・そんな時はどんどん行きます。

動物でもそうですが・・本能として、肉食というか・・

ギラギラと

ほしいモノが目の前にあったら・・躊躇なく取りにいきますよね(笑)

しかし保守的になると行きませんし行けません。

例えば昔、失恋したとか・・恋愛に不安やトラウマがあったり・・
自信がないと、不安で、心配だから、できるだけ、今を守りたいし
変えたくないし・・

傷つきたくない
あえてリスクはおかしません

慎重だし動かない
アクションは起こさない

「告白なんてもってのほか」みたいに本には保守的な人について書いてありました。

「保守的な人は無難を選ぶ」

こんな風にも書いてありました。

皆さんはどう思いますか?

結婚相談所で考えた時!

「保守的」な人はやはり、なかなか結婚できないと思います。
なぜか?恋愛は変化だからです。

保守的と感じている人はあえて「変化」した方はいいです。

今を変えた方はいいと僕は思います。

婚活は冒険です。

当然リスクはあります

色々な意見があると思いますが・・
恋愛とは傷つくことが前提で成り立っていると思うんです。

恐らく何も傷付かない、何も起こらない恋愛はないと思います。
結婚が恋愛の延長線とするならもっとそう思います。

それを自分自身に落とし込まないと、恐れく「人を好きになれない」と僕は思いますね

どんなに、はじめ「良い」と思いお付き合いしても・・
「大好き」で付き合っても・・時と共にしっくりこない時期
ちょっとしたことで喧嘩したり
嫌になったり、傷付いたり、、これは恋愛する上で、切っても、切り離せないと思います。

他人を自分の中に受け入れるということだと思います。

そう考えると、保守的は、後先を考えて、自分から人を好きにならない

なれないのではないでしょうか?

そんな傾向があると思います。

ではどうすべきか?

「革新的」「進歩的」ということで言えば・・
得ようろするなら捨てたらいいと思います。

痛みは伴います

「保守的は人は捨てることができない」

何を捨てるか??

自分の「鎧」(よろい)です
鎧は、付けてると安心だし自分を守れます。

けど・・婚活(結婚)では、めちゃくちゃ、ジャマです

鎧をつけて、守っているうちは、心も体をさらけ出せませんよね。
何かの影響を受け続けます

自立できません

それは親だったり
過去のトラウマだったりします。

何が言いたいかというと・

恋愛すること、結婚するということは、鎧を捨て、裸になり
「さらけ出す」
抱き合うということなんだと思います。

それをしないと、本音で、愛し合い、結ばれることはないと思います。
鎧は、色々なしがらみもあると思います。
葛藤があり、今があります。

ただ、人を好きなるためには、鎧はジャマです。
自分をさらけ出して、自分の全てを解放しないと・・

恋愛はずっとできなくなる。
僕はそう思いますね

今まで、守ってきた鎧を脱ぎ捨てるのは、勇気がいります。
けど、、やらないと結婚できなくなります。

もし、このブログを読んでいて
「冒険できない」
「不安だし、自分から積極的になれない」
「ネガティブで、何となくマイナスに考えてしまう」

そんな傾向があると感じている人がいるなら

捨ててみて下さい。

勇気を、ふりしぼり、今を変えてみて下さい

鎧はありますよね
誰にでもあると思います
僕にもあります。

自分を理解してくれる誰かがいて

そのためには、やはり、鎧は捨てる
その方が、きっと、良い人と出会い幸せになれる思います