おはようございます。

今日は年収について書きます。

昨日でジャック&ジル所属

全男性会員様の

今年の源泉徴収票、確定申告書

揃いました。

ありがとうございます。

毎年のことですが・・

皆さん収入が変動するので・

男性会員様には毎年この時期に

源泉徴収票、確定申告書のコピーを

郵送して頂いてます。

結婚相談所は入会時に必ず

最新の収入証明が必須になります。

そして毎年年収は変動するので

更新時に収入証明を提出して頂きます。

ジャック&ジルは毎年2月にお願いしてますが・・

今年は僕が色々慌ただしく・・

郵送手続きが遅れてしまい

今になりました。

ごめんなさい。

結婚相談所の男性会員様にとって

年収は重要な要素となります。

年収が下がった方もいれば・・

上がった方もいます。

ただ・・・収入はあくまでも

プロフィールの一部に

すぎません。

年収が全てではありません!

女性がお相手を選ぶ際に

男性の収入を重視するのは確かです。

結婚にはお金は必要です。

女性は特に将来を考えたら・・

収入の拘るのは当然です。

昨日のプロフィール交換会でも

「年収だ」「年齢だ」・・色々希望があり・・

結婚相談所は「ネット検索」もしますので・

女性の希望年収に該当しない男性は

お見合いが組みにくくなるのは確かです。

年収が高い男性は

年収が低い男性よりも

有利になります。

ただ・・これははっきり言えます!

年収が高い男性が必ずしも・・

「結婚できる」かと言われれば・・

必ずしも当てはまりません。

できる、できない!に

年収は直結しません。

他の相談所のことはわかりませんが・・

ジャック&ジルでは過去に

年収がそれほど高くない男性でも

少ないチャンスをものにして

幸せな結婚をされた方が沢山

いらっしゃいます。

逆に全てがそうではありませんが・・

年収が高い男性はお見合いができます。

頻繁に出会いがあるがゆえに・・

一つの交際に対する「想い」が

執着心が・・

お見合いが組めない会員様より

弱いような気がします。

「あとがない」と危機感ないというか・・

焦りみたいな気持ちは

収入が低い男性よりも

足りないように思います。

執着心

一つのお見合い、交際に対する

執着心は大事です。

お見合いが組めて当たり前

できて当たり前ではないと思います。

そして・・相談所は

結婚するところです。

出会いを楽しむ場ではありせん!

年収によってお見合い成立の確率が

変わるのは確かです・・

ただ・・チャンスはあります。

平等にあります。

チャンスが少なければ

確実にものにしましょう。

選びすぎ?

最近、特に強く思います。

お見合い組める方、組めない方

関係なく・・

なかなか結婚に至らない

会員様に共通しているのが

「選びすぎ」ということです。

その人なりに色々基準があると思います。

■顔

■住んでる地域

■年収

■仕事・・

相談所でネット検索をしていると・・

画面に情報がでてきます。

色々見れるので・・「選ぶ」婚活が

当然かもしれませんが・

でも僕はこう思います。

選んでいるから「結婚が決まらない!」

のではないかと・・そう思います。

会う前から・・条件ばかりみています。

自分が選ぶより・・

選ばれた方がいいと思いますし・

いっそうのこと・・

ネット検索を辞めて

仲人に完全お任せにしても

いいのではと思ってしまいます。

その方が逆にチャンスが広がるように

思います。

この続きはまた・・書きます。