こんにちは大竹です。

「信頼」される人とはどんな人でしょう?

信頼という字は、「信」をたよると書く!

信じられる人、たよりになる人

たよりにできる人

「信頼」とは、「ある人やモノに高い評価を置き、仕事や要望を任せられるという気持ちを抱くこと」こんな風に書いてありました。

今日は信頼についてお伝えします。

結婚する上で「信頼」はとても大事なキーワードだと思います。

生涯を共にする人生のパートナーを考えた時!

信に頼れる人

心から信頼できる人じゃないと素敵な結婚生活は送れないし

人生を共にできないと思います。

「どうしたら信頼されますか?」

「また、どんな人が信頼されるか?」

信頼を考える時!

僕はまず、「すべてに対して裏切らない人」

これが信頼される人だと思います。

また信頼される人は嘘をつきません。

誠実です。

自分のことよりも、「人の為に尽くせる人」

「他人のために動ける人」

「他人のために一生懸命になれる人」

「他人を喜ばすことができる人」

だと思います。

揺るぎない「軸」があり

きちんと筋道を通せる人

決断できる人!

例えば、様々な困難が降りかかったとしても

自らが背負い、解決しようと懸命に努力できる人

そんな人は「信頼」されるのではないでしょうか。

「この人について行こう」と思える人はどんな人でしょう?

会社で信頼される上司とはどんな人でしょう?

例えば苦難を人に押し付けたり、嫌なことから逃げたり

悪口を言ったり、人のせいにして、自分だけ楽しようとか

自分だけ良い思いをしようという人に・・ついて行きたいとは思いませんよね。

信頼される上司とは・・きっと、部下を大事にして、優しくて、人を思いやれる人ではないでしょうか

「気持ちや痛みがわかない人」

「身勝手な上司」はきっと信頼されないと思います。

一生懸命に人を思い

人を大切して

人の為に尽くし

優しく相手を思いやる人間

温かさがあり

気使いを大事にできる人

感謝を大事にできる人

困っている人に優しく手を差し伸べられる人

そんな人が信頼されると思います。

僕自身もそうありたいと思い生きています。

恋愛において同じだと思います。

「信頼」される人は、当然、成婚になります。

素敵な人と出会えます。

「結婚になる」ということは、お相手が「この人なら」と思えた結果だと思います。

これから時代

2021年

きっと困難も多く激動の1年になると思います

誰もが不安で、辛く厳しい時代だからこそ

これからは「愛」

「人間力」「人間性」が問われる時代になると思います。

人の為に、人に優しくできる人は、そうでない人よりも必ず幸せな人生を歩めると僕は信じてます。

恋愛だけじゃなく、ビジネスや仕事においてもそうだと思います。

ズルい人や、嫌味な人、意地悪く、身勝手な人

誰からも相手にされなくなるではないでしょうか

そんな人よりも、真っすぐで、優しくて、思いやりがあって、気使いができて、前向きで、そんな人が周りから頼りにされ、信頼されると思います。

そんな人が幸せを掴める時代になると思います。

これから、是非、誰かと交際になったら

「誰よりも優しくしよう」
「誰よりも良い影響を与えよう」

「一生懸命この人を笑顔にしよう」

「この人と会えて良かった」と思って貰える自分を目指してみてください。

今日は信頼される人について書きました。

お問合せ