こんにちは大竹です。

今日は、「今年どうしても結婚したい男性へ」

婚活する上で大事なことを書きます。

(自分磨き)

 

結婚相談所の婚活は、簡単ではないです”!

「あまくないです」

誰でも入会さえすれば

簡単に理想の女性と「結婚できるだろう」と安易に考えているなら大間違いです。

何もしないで結婚できるほど・・簡単ではありません。

*これまで婚活経験がない人

*女性との恋愛経験が乏しい人

*職場や周りに女性がいない人

*彼女が2年以上いない人

*女性から告白されたことがない人

*自分の年収がそこまで高くない人

*容姿に自信がない人

=上記に該当する男性は是非認識してください=

「自分を知り」

「自分が、どう見られているのかを知り」

「現実を見て」

その上で

「自分を磨き」

「自分を高め」

「コミュニケーション力を強化し」

「清潔感、オシャレに徹底的に気を使い」

自己投資して

女性に、選ばれることに努力できないと・・

結婚はできないと思います。

(年下女性と結婚したい人) 

年下の女性と結婚したい男性は知ってください。

自分の子供を産んでほしいと考えている男性に厳しいことをお伝えします。

「女性は、基本的に年齢が近い男性との結婚を望んでいます」

仮に、あなたが40代後半として・・・・

もしどうしても子供が産める年齢

例えば35歳~39歳位

自分より年の離れた若い女性と結婚したいなら・・

この3つがないと難しいことを理解してください

1、包容力

2、経済力

3、容姿(ファッションセンス)清潔感

もし、どれか、欠けているなら・・

欠けているなりに、どれかしら、「秀でるモノ」がないと厳しいと思います。

経済力がないなら、ファッションセンスをとことん強化することです。

また、徹底的にとことん女性に尽くす、優しくする

「自分が、これで勝負する」という、武器を持たないと難しいのではないでしょうか

自分より若い女性と結婚したいなら・・自分自身も若くならないと結婚はなかなか難しいでしょう

年代のギャップがあります。

当たり前ですよね

それが嫌なら、年下は無理だと思います。

自分が大人になって合わせる器も必要です。

自分がリードしていく度量も必要です

若い女性と付き合うということは

大きな懐の深さも必要です。

お金もかかります

若くて綺麗な女性を求めるなら、「素」ではダメだと思います。

年収が何千万もある男性なら

若い女性が寄ってくるかもしれません

しかしそうでないなら・・

当然、自分自身が「カッコよく」「オシャレに」

自分という人間

自分の「魅力」をアピールできないと若い女性との結婚は難しいです。

「入会しただけじゃ結婚できない」

これが結婚相談所の現実です。

「簡単に結婚できますよ」と良いことばかり言う相談所は

怪しいでしょう

何度も言います

「入会しても、何もしなければ、結婚できないです。」

今、婚活はアプリもあるし、情報サービス、仲人型(当社)色々あります。

競争も激しいです。

当然あなたのライバルとなる男性もたくさんいます。

女性の立場に立って考えた時!

「どうでしょう?」

現実の結婚に何を求めますか??

僕が女性なら安心、安定も求めます。

今、コロナで、混沌とした不安定な世の中です

先の不安もあります。

「俺に任せろ」「俺についてこい」

自分を引っ張っていってくれる、頼もしい男性と当然、結婚したいと考えます。

女性の「気持ち」「心」を掴めないと結婚にはならないと思います

それは結婚相談所だけじゃなく、すべての婚活サービスに共通して言えることです。

女性が勝手に、自分のことを好きになってくれたら・・楽ですが・・

もし仮に「楽」であるなら・・世の中の独身男はみんな結婚してます。

今は、自分たちの親が結婚できた昭和時代のお見合い結婚とは180度違います。

選択肢も多く、簡単に、昔のように、誰でも結婚できる

当たり前の常識は、すでになくなっています。

なかなか出逢いもなくご縁に恵まれない人

しばらく恋愛から遠ざかっている人

コミュニケーション力に不安がある人は

一生懸命に、お見合いのことを勉強したり

交際を学んだり

ファッションセンスを勉強したり・・

自分自身を高めていく努力をしないと・・

自分の武器を持たないと

単に入会しただけでは、お見合いしただけでは結婚できません

女性は、好きになってはくれないと思います。

今こそ!!

男性がしっかりする時代です。

当社は、会員さんと一緒に本気で成婚を目指す結婚相談所です。

サポートは惜しみなくします。

中途半端ではなく

本気で

「どうしても結婚したい人」

「どうして子供が欲しい」

そんな人を全力でサポートします。

厳しいリアルな現実を今日は書きました。

お問合せ