こんにちは大竹です。

昨日たまたま手に取った雑誌にこんなことが書いてありました。

2021年「恋愛は駆け引きするより、ストレートの方がうまくいく」

僕も全く同じ意見なので、今日ブログに書きます。

2021年というキーワードで書かれてましたが・・

僕は基本的に恋愛は「直球勝負」「ストレート」がよいと思います。

自分の「好き」という気持ちをそのまま伝えていくことです。

但し、相手の気持ちやタイミングもあります

そこが難しい部分ではありますが・・

2021年大事にしてほしいことは、常にまっさらな気持ちで、交際に向き合ってほしいということです。

婚活がうまくいかない人を色々見てみて感じることは・・

「考え過ぎ」

「思い込み過ぎ」

「深読みし過ぎ」

そんなことを感じることがあります。

「こうじゃないだろうか・・」
「きっとこうだろう・・」

ネガティブに考えてしまっています。

人間ですから、自分の経験値の中で、悪い方悪い方に考え過ぎてしまうこともありますが・・

事実とイメージが、ことさらに違うこともあります。

婚活は「前向き」が一番

常にポジティブ思考

これが一番大事です。

そして自分の「想い」はストレートに、駆け引きなしで「言葉」にしていく方が

いつもまっさら気持ちでいれますよ。

「ため込まない」

これも2021年、是非大事にしてほしいです。

傷付くのが怖いこと

踏み出せないこともあります

うまくいかないことを想像したりもすると思います

ただ、命取られる訳ではありません。

自分の「想い」を、一途に、一生懸命、伝えて、もしダメなら

あきらめて、切り替えて、次に頑張るという、割り切り方も大事だと思います。

昨年、結婚まで至らなかった会員さんは今年必ず結婚しましょう

以前も書きましたが、地の時代から風の時代に、今年は約250年に1度

天体的に大きく変わる年だそうです。

物質的な価値観から、目に見えない、精神的な豊さ、愛、人の繋がりなどに価値観が大きく変わるそうです。

コロナ禍の中、結婚相談所の立場で感じることは

何かに執着して、「こうであるべき」というこだわりが強い人よりも

風の時代

柔軟に、穏やかに、軽やかに、何事にも執着しない、フラットで、ニュートラルな人

柔らかな人の方が、早く、素敵な人と出会い結婚できるように感じます。

これまでの常識や「当たり前」と思っていたことが、これからは大きく変わっていくかもしれません。

住む場所も、仕事も、人生の在り方そのものが、「個性」が重視される時代に変わるそうです。

そういえば、毎年恒例の連盟の新年会も今年はなしだそうです。

全国のブロックに分けてすべてオンラインによる新年会になるそうです。

考えてみるに、連盟のスタッフや社長さんは昨年まで高い経費をかけて、新幹線や飛行機で、全国あちこち行くのが当たり前でした。

人が何百人とホテルに集まり新年会をするのが当たり前でした。

これも、今年から「ガラリ」と変わりました。

1年前にズームの存在を全く知らなかった人が今はズームが欠かせないアプリになってます。

僕がそうです。

2021年

いつも「まっさらな気持ち」で

穏やかに

毎日を素敵に笑顔で過ごしましょう。

「笑う門には福来たる」

今年もどうぞよろしくお願い致します。

*江の島の海から見える富士山を撮影しました。パワーを感じます。

今週も元気に頑張りましょう。

お問合せ