こんにちは大竹です。

今日は「共通点」について書きます。

恋愛は共通点です

共通点が多ければ多いほど

2人は仲良くなれます。

コミュニケーションが苦手な会員さんへお伝えしたいこと!

会話の中で「共通点」を意識してみてください。

探す努力をしてみてください

そして合わせていきましょう。

人付き合いが上手でコミュニケーション力に長けている人は

「共通点」探しが上手です。

「共通点」探しが下手な人は

会話が続かないし・・

当然「共感」も生まれません。

次に会うきっかけも厳しくなります。

「共通点を探す為に大事なこと!」

様々なジャンルについて常にアンテナを張ることだと思います。

人に興味関心を積極的に持つこと!!

聴くこと、見ること、体験することです

趣味、好きな事、好きな食べ物、好きな音楽

好きなスポーツ、好きな飲み物、好きな場所

好きな俳優、好きな映画のジャンル、好きな動物

好きな作家や本、好きな言葉!好きな教科、好き歌

よくよく深く考えると・・色々あります。

(1)ポジティブに徹底的になること

ポジティブ!前向き!が婚活の基本です。

これなくて成婚はありません

「人生を良くしよう」「今日を楽しくしよう」と毎日思いながら過ごしている人は

楽しいことを想像し実践に移せます。

逆にネガティブ!マイナス思考な人は楽しい事が浮かびません

浮かばないので楽しいことがありません。

「楽しいこと」は、まず思うことです。

思いなくして「引き寄せ」はなしです。

何もしてないと、人生楽しいことは起こらない!

楽しい話題も提供できませんよね。

共通点も共感も生まれません。

是非!結婚相談所で「仮交際」になったら楽しい事を想像し

実践する事です。

そこに積極的に投資できない人は交際進展は望めないと思います。

例えば水族館デート

美術館、映画、ライブ

遊園地デートする

ディズニーランド

楽しいですよね

スポーツ観戦のチケットを購入して彼女を誘って行ってみる

夜景を見に行く

イルミネーションを見に行く

ドライブで自然散策に行ってみる。

楽しいですよね。

楽しいこと!!どんどん想像すると楽しくなるし

自分の気持ち次第で現実にすることができます。

(2)好き嫌いじゃない

例えば「僕はスポーツに興味ないです、運動しません」

「料理は苦手です」

スポーツ好きな女性

料理好きな女性は・・「NO」

「この人とは価値観が合わない」となります。

こうした例は様々なことに当てはまります。

漫画好きアニメ好きという人もいるでしょう

「合わない」と断定して時点で会話は終わってしまいます。

僕は「合わない」と断定する前に、合わせる努力をすべきだと思います。

「合わない」と思っても・・興味を持って、聞いたり、見てみたり、知ったり、調べたりすることはできます。

体験することもできます。

実際にやってみたり、行ってみたりすることで・・

もしかしたら後々好きになることやハマることもあるかもしれません。

共通点が生まれるかもしれません

(3)本、ネット、ノート

僕は、常にノートを持って、毎日気になることはメモして

ネットで調べたり

あとは本が好きなので

時間がある時は読むし

「素敵だな~」と思う言葉や表現はメモして

自分の中に入れるように意識してます。

これも毎日を楽しくするコツです。

楽しい事を実践していくきっかけになります。

人との付き合いに自信が持てない人は

本、ネット、婚活ノート

この3つを

是非上手に活用してみて下さい。

特に自分のノートを作る

日記を書いてもOKです。

書くことは間違いなく自分のプラスになります。

「人に話せます」

自分が体験したことも

「人に話せます」

こうした細かいことを積み重ねていくと

自分の大きな「武器」になります。

テレビのタレントさんもそうですよね

お笑い芸人さんもそうだと思います。

色々なジャンルに精通している人は

テレビから消えないですよね。

物知りで仮に専門ジャンルではなくても

呼ばれます。

コミュニケーション力があるから

きちんと人に伝えることができます。

自信がない人は

騙されたと思って

ノート是非やってみて下さい。

=まとめ=

楽しい事、好きな事、様々な「共通点」が生まれると一緒にいて楽しくなります。

共通のことが増えれば増えるほど会話できます。

その為には前向き!

ポジティブに楽しいことを想像し実際の婚活でどんどんやることです。

デートで遊園地でも全然OKです。

「初デートはランチだけ」そんな決まりはないです。

お相手がOKならどんどん「楽しいと思うこと」を想像し実践に移すことです。

どんどん提案することです。

今日は共通点について書きました。