こんにちは大竹です。

「保身」という言葉を耳にしました。

保身とは・・「自分の地位、名声、安泰を失うまいと気を使ってふるまうこと!」

そのような意味だそうです。

以前、成婚にならず、もう退会した男性会員さんで・・

「僕は傷つくのがいやなんです」

「だから何もしたくないです」

「このままでいいです」

「自分から女性にアプローチして

リスクは負いたくありません」

「損したくないです」

「努力ってなんですか?」

「別にこのままでいいし・・」

「何も変えるつもりはありません」

「このままの僕を受け入れてくれる女性を探します」

そんな人がいました。

僕はうまくいかないだろうなあ~と思ってました。

どうでしょう?

この考え方

男として

魅力的でしょうか??

保身ですよね。

「リスクを負いたくない・・」

「傷付きたくない」

僕はこの言葉が、どうしても理解できなかったことを覚えています。

今日は、特に、これまで恋愛経験がない

うまくいかない人

パートナが欲しいと真剣に考え

「どうしても結婚したい」と

本気で思っている人にお伝えします。

僕自身、偉そうに上からモノ言うつもりはありませんが・・

リスクなくして「リターン」があるでしょうか??

動かず待つだけで何が変わるでしょうか??

婚活に保険はないです。

仮に・・挑戦して

「ダメかもしれないし・・うまくいかないもしれない」

「フラれるかもしれない」「交際終了かもしれない」

どうなるかわからないけど・・

ぶつかってみる

勝負してみる!!

その姿、本気で真剣の生き様が、かっこいいし、素敵だし

最終的に

「人の心を動かす」のは

そんなアツい熱意がある人だと思います。

例えば、「どうしうても好きな人」がいます。

辞めてしまいますか??

あきらめますか??

結婚辞めますか??

「好き」と言わないまま・・

何もリスクを負わない

一生後悔する人生もあると思います。

「保身」です。

一切、傷付かないで済みます。

けど・・・そこに奇跡は起きないですよね。

奇跡は、やはり自分が起こすモノだと思います。

結婚という奇跡は

保身からは生まれません。

自分の現実を正当化して、あきらめで人生変わるでしょうか??

婚活にも

結婚してからも「リスク」はあります

結婚したら「リスク」だらけです。

家、仕事、奥さんを守り、子供ができたら、子供を守り

誰も助けてはくれません

何があっても家族を食べさせなくてはいけません!!

時間、お金も、1人じゃないんです。

その「覚悟」「勇気」がないと結婚はできないと思います。

楽して得られる幸せはない!!

何もしないで、得られるメリットはない!!

僕はそう思います。

自分から、時に、痛いとわかっていても

崖に飛びこむ「勇気」

挑戦者になる

そんな時も人生ではあると思います。

結婚は

「何が何でもあなたを守る」という情熱、熱意がなかったら・・

相手の心は掴めないと思います。

うまく言えませんが・・

傷付きたくない!

リスクは背負いたくない!!

それで「成功」できるでしょうか??

できないと僕は思います。

成功するためには

「相手の幸せを考えること」だと思います。

「相手のために一生懸命になること」

「相手を喜ばせること」
「相手を笑顔にすること」

そこに一途に頑張れる人は

やがて何倍にもなって

幸せが返ってくる

そう思います。

リスクは怖いでしょう

しかし「勇気」は素敵ですよね。

ボロボロでも、その姿がかっこいい時もあります。

例えダメでも、自分の人生の勲章、宝にもなります。

リスクを乗り越えた先に幸せはあります。