こんにちは大竹です。

聖書にこんな言葉があるそうです。

「与えよ。さらば与えられん」

「与えなさい、そうすれば与えられる」という意味です。

人は、何かを手に入れたいと思ったら、手に入れることだけを考えます

しかし、それでは手に入らない!

手に入れたければ「与えよ」

これは結婚相談所の婚活でも是非会員さんに大事にしてほしい考え方です。

世の中でうまくいっている人

成功している人は「与えてます」

だから与えられる。

世の為、人の為に、夢、感動、幸せ、楽しさ 嬉しさ

自分のことしか考えてない人は、けして与えられない

そう思います。

交際で、この考え方、大事にしてみてください

今、交際しているお相手に、たくさんたくさん「笑顔」を与えましょう。

笑顔は、必ず心を温かくします

そして、たくさん、たくさん「ありがとう」と感謝の言葉をかけてみて下さい

どんな些細なことでも「ありがとうね」

「いつもありがとうね」
「感謝しているよ」

感謝です。

以前もブログに書きましたが「幸せ」になる言葉があります。

聴いても幸せなる言葉

自分が口に出しても幸せになる言葉

この言葉をいつも口にしているとホントにビックリするくらい良いことが起こります。

「いつもありがとう」
「嬉しいよ」
「楽しいね」
「感謝します」
「幸せ」
「今日はいい日だね」
「素敵」
「綺麗」
「素晴らしいよ」

穏やかで、明るく、素敵な人は皆さん言葉にしてます。

言葉が変われば

言葉に対する意識が変わり

言葉を心から大切にできれば

お相手に対する「行動」が変わります。

いつも「嬉しく」嬉しいことを常に 想像、イメージし、感謝し、

嬉しくなるようなことをどんどん実践していくと・・ホントに嬉しくなります。

お相手も益々嬉しくなります。

2人にとって嬉しいことがどんどん倍々ゲームで増えていきます。

そうなると嬉しいことしか起こらなくなります。

それは「感謝」であり

お相手への「思いやりのある優しい感謝の言葉」です

たくさんお相手が「嬉しくなるようなこと」

一生懸命、交際でやってみてください。

交際成立後 デート3~4回位へ

交際成立後、デート3~4回

これから真剣交際を目指す会員さんへ

告白のタイミング??「わからない」そんな会員さんへお伝えしたいこと!

形式的に「僕と真剣交際してください」ストーレートに伝える

これもけして悪い訳ではありませんが・・

「もし女性ならどうでしょう?」

形式的なことではなく・・

その人の気持ちや想いを「言葉」できちんと聴きたいですよね

「感謝」ある言葉が先です。

「一緒、こうして出会えて嬉しいよ」
「いつもありがとうね」

この言葉が、まずは先だと思います。

そして「〇〇さんはホント素敵だと思います」

「一緒にいると楽しいし、俺らしくいられる」

「元気になる」

「まだまだ始まったばかりだけど、もっと仲良しになりたいと思ってます」

このような・・

女性の感情に訴えかける「アツい想い」を言葉にして伝える。

これが先です。

その上真剣交際だと思います。

真剣交際は、気持ちがないとできません。

その気持ちは、何で芽生えるか・・

それは「大切に思われている」

「感謝されている」

こうした想いが伝わらないと、真剣交際にはなりません。

感謝の想いを是非、毎日にように伝えてみて下さい。

今日は結婚相談所の婚活で大事にしたい「与える人が、与えられる。」という考え方 についてお伝えしました。