今日は先延ばしにしていた。

確定申告で朝から

足立区西新井駅前にある

「西新井青色申告会」に来てます。

毎年の事ですが・・・

今年は何かと慌ただしく・・

今日になりました。

夏に行くはずだった中間決算という

無料相談会にも行けず・・

ギリギリになってしまいました。

反省です。

暖かいですね。

すっかり春です。

一昨日は

ハガキ道の坂田先生を囲んでの

食事会の後・・

仲良しの仲人さん達と

東京駅で打ち合わせ

その後飲み会~カラオケとなり

帰りはタクン―

かなり飲みすぎました。

反省です。

そんな感じでしたが・・翌日

朝は寝てしまいましたが・・

それでも午後からしっかりランニング

サウナで2時間汗を流し「筋トレ」

毎日のことは継続してやります。

勿論ハガキも書きました。

花が咲き始め

そろそろ「桜」の季節ですね。

交際中の方は是非

花見デート楽しんで下さい。

初デートについて

先日新規ご入会の男性会員様が

2回目のお見合いで

初めて交際が成立になりました。

「来週初デートになりました」と

連絡を頂きました。

おめでとうございます。

これからです!

いつものことですが・・

ガッツリとアドバイスさせて頂きました。

「初デート」超~大事です。

僕は会員様によく洋服のボタンで例えます

洋服で言えば・・初デートは・・

「第一ボタン」です。

第一ボタンをしっかりしめないと

全部がずれてきます。

「ずれる」ということは・・2回目、3回目の

デートはないということです。

つまりはうまくいかず交際終了になる可能性

お断りされる可能性が高くなるということです。

それ位超~大事で

気合をいれて挑まないと

せっかく交際になっても

ダメになります。

男性は100%とい言っていい位

初デートに全てがかかっています。

感謝

交際OKになり、彼女との初めてのデート

お見合いの時とは違い

お互いに1度会って話をしています。

お互いの声も顔をしっかりわかります。

緊張もお見合いの時よりは

だいぶ緩和されていると思います。

まずは、一番重要なポイント

「感謝」から交際はスタートします。

こうして交際OKを貰えたこと

またお会いできたこと・・

嬉しい気持ちと「感謝」を

お相手にしっかり言葉で伝えることです。

「ありがとうございます。」

この一言!

そしてお見合い同様「笑顔」から

二人の交際が始まります。

まずは「感謝」です。

初デートは事前に準備しましょう

ほとんどの場合1回目のデートは

食事をするのが一般的だと思います。

大事なこと

「貴方の為に・・・」という姿勢

そして「誠意」を込めましょう。

交際になった女性に対して

男性がどのように「誠意」を示すか。

「誠意」とは・・金額ではありません。

「気持ち」です。

初デートでどんなお店をチョイスしてくれるか?

彼女は期待してます。

女性なら誰しもが素敵な彼氏と

素敵なお店でデートしたいですよね。

初デートでファミレスやチェ―ン店の居酒屋

絶対にあり得ないチョイスです。

どうしたら彼女を喜ばせることができるか?

楽しませることができるか?

全て男性の気持ち次第になります。

以前、いい感じで交際になったのに

初デートでファミレスに行き

一発でお断りされた男性会員様がいました。

なんの計画性もなく・・

行き当たりばったりのお店は絶対NGです。

ファミレスが悪いという訳ではありませんが・・

初デートで行く場所じゃないですよね

女性からしたら「誠意」を感じません。

何が言いたいか・・・

高いお店じゃなくてもOKです。

ただ大事なことは

一生懸命事前にリサーチして

おしゃれで美味しいお店を予約するということです。

予約してくれたら嬉しいですよね。

重要感

「あなたは・・僕にとって特別な方です。」

この姿勢がなければ交際は絶対に進展しません。

大事なことは「重要感」

人は重要感を示されたら

動きます。

特別にさられたら嬉しくない女性はいません。

「アクション」で示すことです。

モテ男の条件

「マメ」でなければ女性からモテることはありません。

「マメ」であること、現代の婚活で

男性にとって絶対条件になります。

例えば・・

彼女を映画やコンサートに誘う時

美術館でもいいです・・

当日チケットを買うか

それとも彼女の為に

事前にチケットを取るか

たったこれだけでもポイントアップです。

マメな男性は間違いなくモテます。

そこに容姿も年収も一切関係ありません・・

モテるには「マメ」になること

「マメ」であること

2回~3回と進展させるには・・

できること一つ一つを

丁寧にやる。マメにやる。


そして「どうしたら・・」

「彼女に喜んこんで貰えるか?」

それをひたすら考えることことです。

自分がされて「嬉しい」と思うことを

とことん、お相手に一生懸命することです。

初デートで心を掴めれば・・

2回~3回~4回と進展していきます。

そして結婚です。

結婚できない人はいない!!

僕の持論です。

例え女性と話すことが苦手な方でも・・

苦手なりに・「自分に何ができるか?」

考えることです。

そして、必ずできることがあるはずです。

「僕は結婚できないかも・・!」

もし・・できないと思うなら・・

それは何かが足りないだけのことです。

出会いの春

婚活の春

沢山デートしましょう。