こんにちは大竹です。

ミニマリズムという言葉ご存じですか?

ミニマリズムとは「必要最小限のモノで暮らすこと」だそうです。

たまたま「面白そう」と購入した、ミニマリストたけるさんの

「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト生活」という本

おもしろいです。

モノの手離し方、自分らしく生きる

モノとの向き合い方

モノを手離すことは新しい夢のはじまり

色々、モノ、人生、生き方について書いてあります。

是非読んでみて下さい。

たまたまですが・・今年はコロナ

色々大きく価値観が変わる年だそうです。

自分自身も神奈川サロン、足立サロン、移転、引っ越しを経験しました。

サロンの引っ越し

感想は一言!!「大変」でした。

普段から掃除をして、綺麗に整理整頓していたつもりですが・・

長年同じ場所で・・そこから離れる時

いざ、整理しはじめると、、出る、出る、いらないモノ

使ってないモノ、不必要なモノ、たくさん出てきました。

子供の成長と合わせて、モノが増え、そして、いらないモノも増え

それがずっと眠っていました。

「こんなにモノがあったのか」と・・驚く位、ありました。

今回、それをすべて捨て、「断捨離」しました。

トラックも借りて、整理するのに約3日かかりました。

ただ良かったです。

改めて今回感じたことがありました。

モノに囲まて毎日生きてますが・・「本当に買う必要があったのか?」

なくても全く困らないモノも山のようにあり、・・消費、モノに対する価値観、考え方を変える、大きなきっかけになりました。

たけるさんの本にはそんなことが色々書いてあります。

生活用品は勿論ですが、古いモノ

着ない服、あらゆるモノを捨てて・・

なんか「スッきり」しました。

考えてみると、物欲にまみれ・・

モノを買うために働き、モノに誘惑され、モノに踊らされ・・

これまでモノと共に生きてきたように思います。

考えてみると・・僕が小さい頃、コンビニなんてありませんでした。

もっとシンプルでした。

これから、何歳まで生きるかわかりませんが・・

本当に大切なモノ!
必要なモノだけをきちんと見極めて買う事

できるだけシンプルライフを心がけ

ミニマリスト生活を目指そうと思います。

不思議ですが・・色々なモノを捨ててみて

新しい、発想が生まれ、発見がありました。

断捨離すると、新しい風が吹いてきます。

価値韓が変わり、何となく、気持ちが軽く、身軽になったような気がします。

気が、気の流れが変わったような・・そんな気がしてます。

是非、読んでみて下さい。