こんにちは大竹です。

先日新規でお問い合わせ頂いた方から

「結婚相談所のシステムがよくわかない・・」

「詳しく知りたい!」そんなリクエストを貰いました。

今日は結婚相談所のシステムについてお伝えします。

(1)IBJ、サイトへの登録(スマフォ、PC)

まず当社ではIBJ日本結婚相談所連盟のサイトへ、入会された会員さんのプロフィールを登録します。

男性は、サイトに登録している女性のプロフィールを検索、閲覧、お見合いの申し込みができます。
また、あなたのプロフィールを見た女性から、お見合いの申し込みが「来る」ケースもあります。

女性は、サイトに登録している男性のプロフィールを検索、閲覧、お見合いの申し込みができます。
また、あなたのプロフィールを見た男性から、お見合いの申し込みが「来る」ケースもあります。

(2)申込

自分からお相手のプロフィールを見て、お見合いの申し込みをする場合、相談所によっては、月間何人しか申し込めないという・・人数制限がある相談所もありますが、当社は、制限なく、何名でもフリーに申込ことができます。但し、お見合いが成立した場合、必ずお見合いは受けて頂くようになります。

男性も女性も申込がお相手から「来る」ケースは、条件、お写真の印象、魅力的なプロフィールであるか、どうかにかかってきます。プロフィールが魅力的じゃないと、お見合いの申し込みが「来る」ケースは少ないと思います。その辺りは個人差があります。

(3)お見合いを成立させるため

結婚相談所に入会すると、婚活における「自分」がよく見えてきます。

まず年齢です。自分がプロフィールを見て、「会いたい」と申込をしても、相手がOKしてくれないこともあります。

それは、前談でお伝えてした「条件」も影響します。例えば40代の男性が20代の女性に申込をしても、よほど魅力的じゃないと20代の女性はOKしないでしょう。

お見合いを成立させるためには、「自分」を客観視する必要があります。自分に相応しい相手はどんな人なのか?自分は、どんな人とお付き合いをして結婚を目指すべきか!!

相手があっての婚活です、高望みしても「難しい」という現実が結婚相談所にはあります。

(4)お見合いをすること

申し込みが来ない場合は、ご自身から積極的に申込をすることです!!当社は、会員さんがご自身で申込をするだけではなく、会員さんによっては、当社が会員さんと一緒になって申込をする「ダブル申込」「ご紹介」がある結婚相談所です。

以前入会していて結婚相談所で、なかなかお見合いが成立しなかった方も、当社ならお見合い数を増やすことが可能です。

また、自分から積極的に申込できない人やどんなお相手が自分の合うのか「わかない?」という人も、当社が「ご紹介」してお見合いを成立させます。

まずは、申し込み、申し受け、積極的に会うこと、お見合いすることが婚活成功の大きな近道になります。

=まとめ=

今日はまず入口の部分をお伝えしてきました。当社はIBJ日本結婚相談所以外にもBIU日本ブライダル連盟、日本仲人連盟、全国結婚相談所事業者連盟と、4つの連盟に加盟しています。実際に登録して活動するのはIBJですが、他の連盟も登録して、そちらからのご紹介も可能です。

システムには、全国の結婚相談所会員さん6万名以上が登録しています。その中から、ご自分に合うパートナーを見つけていきます。お見合いをしていきます。

お見合いを組むため、出会いのきっかけをつくるために大事になること!!

お写真とプロフィールです。いかに魅力的に、自分をアピールするかが、婚活では一番、重要になります。

今日は、結婚相談所システムについてお伝えしました。

=聴覚障がい者婚活支援=

聴覚障がい者婚活支援では同様に、上記のIBJサイトへの登録とBIU日本ブライダル連盟への登録、当社からのご紹介、にて、聴覚障がいをお持ちの方同士、または聴覚障がいを理解して下さる健常者とのお見合いを実施しております。