こんにちは大竹です。

男性向け!結婚相談所で交際が進展する

「必勝パターン」についてお伝えします。

交際成立後、ここからが勝負です。

ここから・・どのように真剣交際、そして成婚に繋げていけるか・・

腕が試されます。

ここで、具体的なアドバスが欲しいという男性会員さんも多いと思います。

是非、必勝パターン

これからお伝えすることを参考に実践してみてください。

(1)脱力

まずは肩の力を抜きましょう。

交際が成立するとつい嬉しくて、気持ちが高ぶり、気合が空回りし・・

女性に対して、言わなくてもいい事をつい言ってしまったり・・

聴かなくてもいいことを質問してしまったり・・

先日も、交際で、失敗経験を過去にした男性会員さんとお話する機会がありました。

まずは、この段階での彼女の気持ちを考えてみることが大事です。

たしかに交際は成立しましたが・・まだまだこれからです。

「嬉しい気持ち」をまずは冷静に落ち着かせることです。

「脱力」

肩の力を抜いていきましょう。

そして女性は今、きっとこのような感じだと思ってみてください

「まだこれから」

「お見合いでは好印象だった、けど・・まだわからない」

「もう一度会ってみないとわからない・・」

シビアに考えるなら・・彼女の心理は現段階ではまだこれくらいの感じです。

結婚はまだ意識してません。

「期待」と「まだよくわからない」半信半疑?

この2つが交錯してます。

まずはそこを男性は認識することです。

(2)彼女の気持ちを考える

1に彼女2に彼女34がなくて5に彼女です

交際で大事にすべきは、自分ではなく「彼女」です。

交際になると、つい、つい「結婚」「結婚」と頭の中がいっぱいになり、「自分が」「自分が」「俺が」「俺は・・・・・」と、俺を「わかってほしい」という気持ちが先行して

どうしても自分本位になりがちです。

「俺は」一旦忘れましょう

交際になった途端に嬉しくて、女性の心理も考えず・・踏み込んだ質問をガンガン繰り返して、彼女にひかれてしまうケースがあります。

過去にこんな男性がいました。

初デートの時!

いきなり「〇〇さんは結婚したらどこに住みたいですか?」

「仕事はどうしますか?」

この質問をされて、女性は一発でひきました。

「〇〇さんは子供何人ほしいですか?」

この質問で速攻でお断りがきました。

なぜかわかりますか?

まだあなたと結婚すると決めたわけでも・・何でもない・・!!

一番はじめにお伝えしたように

彼女に気持ちはまだ「半信半疑」?であることを理解しましょう。

彼女の心理を考えたら「絶対しない」
してはいけない質問です

彼女にしてみたら・・

「なぜあなたにそんな話をしなきゃいけないの・・」

「何でまだよくわからない男にそんなことを言わなきゃいけないの・・」

「この男はない!」
「無理!」

こうなります。

デリカシーの問題にもなりますが・・

こちらからしてはいけない質問があります。

お互いに恋愛関係になって「好き」な気持ちを育んでいるなら聴ける質問もありますが・・

この段階で質問したら一発でひかれます。

【初デートでのアドバイス】

初デートで男性が実践すべきことをお伝えします。

「ひたすら彼女に話しに耳を傾けること!」

これだけです!!

自分の話を、自分からすることはNGにしましょう

「結婚」「結婚」「したい」「したい」オーラ全開で、ギラギラと踏み込んだ質問したら、彼女からすぐお断りがくると思ってください。

お見合いの時より当然、気持ちは2人ともリラックスしてます。

だからこそ初デートではお見合いの時以上に・・オシャレであること!

彼女を見ながら・・

「彼女はどうな人なのか?」
「何に頑張ってきた人なのか?」

「彼女がどんな風に生きてきたのか?」
「彼女に価値観や考え方」
「彼女に魅力」
「彼女に今の思い」

ひいたすら彼女の声
言葉に耳を傾けること!!

することはそれだけです。

その為の素敵なお店(場所)をチョイスすること・・

初デートで男性がすることはそれだけです!!

1、ひたすら彼女に言葉(話し)を聴くこと
  彼女に声に真剣に耳を傾ける、寄り添うこと

2、素敵なお店をチョイスする

3、オシャレな清潔感がある服装をする

これだけをしてください。

(3)自分アピールは一切不要

「早く結婚したい!!」自分アピールは一切不要です。

交際で「お断りされる」ケース!

相手の女性から「お断り」

必ず理由があります。

そのほとんどは・・「価値観が合わない」

そしてもう一つ「ファッションなど容姿的なこと・・」

この2つです。

ただよほど変じゃない限りは、交際成立になってからファッション(容姿的)なことですぐにお断りされるケースはあまりないと思います。

価値観の場合

お断りはどこから来るのか?

価値観が合わないなら本来は交際にもなっていないはずです。

しかし、交際になってから価値観が合わないという理由でお断りされるケースは・・

「俺はこうしたい」

すべて「俺」から発信される言葉!

ここに問題があります。

まずはこの「俺発信」をやめてみてください。

「俺の結婚」「俺の婚活発言」をやめましょう

「俺アピール」「俺自慢」も一切不要です。

すべきことは、俺を、自分の中でまずは消すことです。

ひたすら彼女の声、言葉中心に耳を傾けながら・・

ただ毎日、彼女への「肯定」を繰り返してみて下さい。

あとガツガツもひかれます。

「毎日電話していいですか?」
「毎日声聴きたいです」

こんな風に彼女に言ったら、、「気持ち悪い」と思われます。

よほどモテないんだ

「怖い」と思われます。

【大事なこと】

自分発信ではなく、彼女の発信を受け止めます。

そして、黙って話を聴く!彼女を理解することに徹してみてください!

「主役」は彼女!です。

彼女の声にひたすら「寄り添う」ことを徹底的にやってみてください。

聴き上手は婚活成功の絶対条件です

(5)ラインで心かけること

初デートで上記のような姿勢を貫けば、必ず2回~3回~4回と間違いなくデートが繋がっていきます。

この段階での彼女の気持ちは下記のようになっています。

この人は「私の声を真剣に聴いてくれる」
「私を凄く肯定してくれる」
「彼は、いつも私の話を黙って聴いてくれる」

彼女がこう感じたら、まず100%お断りはされません。

なぜなら?・・一緒にいると「心地良い」からです。

「ひたすら私のことを理解してくれる男性」を女性は間違いなく意識し好きになります。

俺が・・俺が・・ではなく・・「いつも私のことを気にしてくれる」

「いつも私を思ってくれる」

こんな謙虚で優しい男性を簡単に嫌いになるはずがないんです。

もし嫌になるとしたら、身だしなみや清潔感くらいです。

この姿勢を貫けたら必ず交際は進展します。

彼女のことを想う、優しいラインはマメにしてもOKです。

但し、見返りを求めるラインは「ひかれます」

自分への見返りなんて、はじめは求めなくていいです。

大事なことは、自分が彼女を大切に思う気持ち!!

ここだけに拘ってみてください。

高倉健さんのようになってみてください。

高倉健さんは「自分が凄いだろう」とか「俺はかっこいいだろう」とか・・
「俺はこうしたい」と言わないと思います。

ガツガツもしないと思います。

自分ではなく、そっとさりげなく、、「彼女のため」

彼女をひたすら「思う」優しい気持ち!!だからモテます。

(6)デートで大事なこと

かっこいい男性は??

オーラがあります。

それは自分の口からいちいち発しなくても、人に魅力として伝わります。

ホントにかっこいい男は、自分が「凄い」とか「自慢」とか一切言いません。

自分の口から、「俺はこう」「俺は」「俺が・・・」

こんな男は実はまったくかっこよくないですよね。

女性は、俺アピール、俺自慢は、一切求めていません。

それを、すればするほど・・彼女の気持ちは離れていきます。

女性が求めるのは・・「いつも私のことを考えてくれる」

「いつでも私ことを思ってくれる」「いつも私にやさしい・・」

いつも私であることを求めています。

恋愛は、そうゆうことですよね

服装(ファッション)ヘアースタイル、身だしなみには、徹底的にオシャレにこだわり、そして、お伝えしてきた姿勢を一貫して貫いてみて下さい。

彼女の心に、寄り添うことができたら、必ず真剣交際~成婚になります。

今日は結婚相談所で交際が進展する方法

必勝パターンについてお伝えしました。