こんにちは大竹です。

今日は僕がこれまでの経験を通じて思ってきたこと!

「これから結婚を目指す人に持ってほしいこと」

「持ってほしい考え方」についてお伝えします。

(1)ポジティブ

まず自分の婚活をポジティブにしましょう

物事をプラスに(前向き)に考えていくことが大事です。

これは婚活中は勿論のこと、結婚してからも同じです。

「ポジティブ思考が一番」

前向きであることが一番大事です!

「俺はダメかもしれない・・」
「私は結婚できないかも・・」

そんな風には絶対に思わないでください。

「する」「絶対にする」

そう決意しましょう

絶対にブレてはいけない部分です。

まずはここをしっかり自分の考え方として強く持ちましょう

(2)想定

とはいえ・・婚活をしていく過程で、どうしてもネガティブ思考になる時もあります。

ネガティブな考えとは??

どこからくるか?

「ネガティブな時とは・・」

「どんな時でしょう?」

★自分の思い通りにならない時!
★自分の期待と大きくかけ離れた時!
★期待を裏切られた時!

マイナスな考え方になります。

例えば期待していた交際で、お相手からお断りされた時や・・

頑張ったけど、思うように交際が進展しない時・・

辛いし、精神的にもこたえます。

こんなことは婚活ではあります。

=想定=

はじめのうちは特にそうですが色々な想定を持ちましょう。

前談でお伝えしたように、徹底的にポジティブな考え方を持ちつつも・・

ダメなことも想定しましょう。

ダメな時も婚活にはあります。

ダメだった時は、気持ちを切り替えて「次は頑張ろう」と前に進むだけです。

それでOkです。

「矛盾」と思う人もいるかもしれませんが・・

婚活では、絶対的なポジティブ思考と「ダメな時」のネガティブ思考・・

両方の側面を、シビアに自分のイメージして持ちましょう。

何が言いたいかというと・・

「はじめから全てが自分の思い通りにはならない!」

ここは想定しましょう。

だからこそ頑張れます。

成婚した人は皆さん時間を経験し、良縁をつかみ、過程をえて成婚してます。

「良い方向に考えて婚活する」

これは間違いなく必要な考えです。

ただ「思い通りにいかないこと」もあります。

期待満々に・・自分に対しても、お相手に対しても・・

「完璧」を求めると婚活は苦しくなります。

(3)結婚は相手を理解すること

お見合いをして交際に進めば色々なことが出てきます。

相手がいるのが婚活です。

ここも想定しましょう。

結婚生活を想像してみてください。

相手がいるということは・・一人ではなくなるということです。

全部が自分の理想通りにはならないし・・愛し合う夫婦も違いやズレもあります。

良い時、悪い時あります。

長く一緒にいて、付き合えば尚更です。

お相手のことを一生懸命に理解しようと努力しても・・空回りや「違う」と思うこともあるかもしれません・・

自分が「こうあってほしい」と相手に思うように・・

相手にも「こうであってほしい」という自分への期待があります。

夫婦はお互い様ということです。

そこに冷静であってほしいと思います。

昨日我が家でこんなことがありました。

一番下の息子に、僕が感情にまかせて怒ってしまいました。

原因はゲームです。

ゲームに夢中で・・僕が、すぐにしてほしいと思ったことを息子がすぐにやらなかったから叱りました。

しかしすぐ後悔しました

僕はその時!冷静でなかったからです。

単に、息子が自分の思い通りに動かないことに腹を立て・・

「なぜそうなったのか?」

理由を息子ときちんと話し合わなかったからです。

冷静になって原因を捉え

「パパはこう思うよ・・」
「お前はどう思う?」

こんな腹をわった話し合いができたら・・

大した問題ではないし、2人とも嫌な気分にならずに済みました。

僕のその時の「一時」の感情だけで頭ごなしに叱っただけでした。

昨日の僕のように良いこともそうではないこともありますが・・

後から冷静に考えると、ちゃんと向き合うことで解決できることがあります。

それをせずに、自分の感情だけで、相手の話も聴かずに・・攻撃すると相手も感情的になります。

これは男と女

夫婦、仕事 友人

すべての人間関係に当てはまります。

1人じゃなくなるということは、相手の想いも受け入れるということ!

ここもこれからの婚活で想定してみてください。

(3)誰にでも両方ある

誰にでも良い時も悪い時があります。

良い所も悪い所もあります。

表があれば裏もあります。

ポジティブの反対はネガティブです。

自分が完璧じゃないように・・相手も完璧じゃないし・・

長所もあれば短所もあります。

意志の疎通が上手にできない時、うまくいかない時もあります。

調子が良い悪いもあります。

「お相手も自分と同じである」

この考えを持ちましょう。

同じ人間です。

失敗や未熟な部分もあります。

自分を優位にしようと・・

「こうでしょう」と攻撃すると険悪になります。

単に良い悪い

YES、NOだけで正論だけを振りかざすと・・人間関係はうまくいかなくなります。

冷静に落ち着いてきちんと腹を割って話したらわかり合えます。

それができないと良好な関係性は築けないと思います。

婚活もそうです。

相手も自分と同じ人間である

先日亡くなった女子プロレスラーの木村花さんのSNSの投稿が問題になってます。

誰にでも弱さもダメなところもあります。

それを否定し「攻撃」するのは違うと思うし、そこからは何も新しいことは生まれません。

(4)良い部分

婚活で是非持ってほしいことはお相手「良い部分」にスポットを当ててほしいということです。

例えば、交際する人、出会う人に「僕はあなたのここが大好きです」とか・・

「こんな所を尊敬してます」「素敵です」とか・

良い部分を「大好きです」と笑顔で言える人になってください。

そんな婚活を心がけてみてください。

「あなたのここが素敵です」「ここが魅力的です」

相手を笑顔でする婚活を心がけてみてください。

相手を笑顔にできる人は自分自身も笑顔になれますよ。

人は誰でも好みもタイプも相性もあります。

「ここが違う」「これがダメ」ということも確かにあります。

それは誰にでもあります。

だけど人を否定しないことです。

肯定しましょう。

徹底的に笑顔にすることにこだわってみてください。

必ず良い人に出会えますよ。

(5)チャンス

もし・・婚活で自分の思い通りにいかない時!

嫌に気持ちに支配されそうな時は・・

冷静になってこう考えるようにしてみてください。

「これは神様が与えてくれたチャンス!」

「チャンスが来た」

「大丈夫」

そう思うようにしてみてください。

うまくいかない今こそ!

「次は必ずうまくいくよ」と・・

これは神様がチャンスをくれたのだと・・

「だから問題ない 大丈夫!」

「次はうまくいく」「素敵な人と出会える」

チャンスが神様から届いた。

究極にこんな風にポジティブに考えてみてください。

ホントそうなりますよ

僕は神様はいると思っています。

ダメなまま、諦めた人で、達成した人はいません。

諦めた人にチャンスは絶対に来ません。

けど諦めなければチャンスは必ず来ます。

試練は次へのチャンスです。

そう前向きに考えられる人にしか神様は成功を与えないのではないかと思います。

僕はそう信じて生きてます。

野球のイチローも試練は神様が与えてくれたチャンスと言ってます。

できる人にしか試練は来ないのではないでしょうか。

何もしない人には、、何もやらない人にはチャンスは来ないと思います。

幸せになろうと、一生懸命、努力する人にしか、チャンスはやってこないと思います。

これから6月、神様が素敵な人と巡り合わせてくれます。

明かるくいきましょう。

今日はこれから結婚を目指す人に持ってほしい考え方についてお伝えしました。