こんにちは大竹です。

今日は、恋愛に不安を抱えた人へ

「どうすれば婚活が成功するのか?」そのヒントをお伝えします。

恋愛に限らず、人間関係においても、人と関わることが怖いという人がいます。

そうした人の多くは「人に悪口を言われた」「傷ついた」「裏切られた」「いじめられた」といった「闇」

トラウマを抱えています。

トラウマがあると、なかなか人に心を開くことができず、、不安を抱えながら、素直に向き合えず、婚活に長く苦しむことになります。

僕はそうした不安を抱えている多くの人と関わってきました。

今も現在も関わっています。

「不安やトラウマを抱えている人」

2つに分れるように思います。

(1)抱えたまま、誰にも話さずにずっと背負い続けている人

(2)抱えているけど、「軽くしたい」と悩んで誰かに相談する人

もしかしたら、今も(1)誰にも相談できず背負ったままの人がいるかもしれません。

恋愛の不安を全部克服することは難しいと思います。

ただマイナスの気持ちから抜け出せないと新しい一歩は歩めません

(2)がいいですよね

どうすれば不安という重い荷物を少しでも軽くできるかをお伝えします。

(1)自分の気持ちに正直に向き合う

まず過去でなく 今にスポットを当てることです。

今の気持ちを大事にしてみてください。

自信がないと「不安」で、常に傷つくことが怖いから、自分を上手に表現できません。

例えば交際になっても・・
「相手から思われているかどうか?」不安です

自分の気持ちより相手を気持ちを優先的に考えてしまいます

素直に自分から好きと伝えられません

常に相手の顔色や出方を窺ったりします。

頭ではわかっていても、どうしても受け身になり

自分にイライラしたり

そんなこともあるかもしれません。

これを変えるには・・まずは自分の気持ちに向き合ってみることだと思います。

そのために信頼できる人に相談したり悩みを打ち明けることも必要だと思います。

恋愛は「自信」が大事です。

自分への信頼度が成婚に直結します。

「ポジティブ」自信を持つことができたら、婚活が良い方向に行くと思います。

重い不安や「トラウマ」という荷物を抱えているなら、半分誰かに持ってもらうことで軽くなります。

(2)自信

自信をつける為にはどうすればいか?

傷付いた人は、ショックのあまり、立ち直れないまま、、心が立ち尽くしたままの人です。

深くその経緯考えると、「人に良く思われたい」心のどこかは評価されたいと思っています。

この感情を否定されたから、それ以上先に進むことが怖くなっています。

「自分を守ろうとします」

踏み出せない、殻から抜け出せない

この不安を前に進めるためには、前談でもお伝えしました、小さくてもいいので、自信を積み重ねることです。

結婚相談所で過去の不安を軽くして成婚できた人には特徴があります。

それは相談したことです。

相談することで必要なことや足りない事が見えてきます。

理解者がいると気持ちが楽になります

そして、あえて流されてみる

例えば、洋服を変えてみる、コーディネートを頼んでみる

そうすると「オー素敵!」とか「かっこいい」とか、第三者のこんな言葉に出会えます。

これも小さな自信です。

心を踏み出すきっかけになります。

何でもかんでも、自分だけで考え、背負い、悩んでいると辛くなりますよね。

それで「結果」が伴わないと尚更です。

自分を信頼するためには、「自分を好きになること」

自分から心を闇(病み)かもしれません・・解放することです。

その為には他力も必要です。

(肯定)

人は出会う人で180度大きく人生が変わります。

いつも「ダメだね」「できないね」と否定的な環境、ネガティブな場所や人といると暗くダメになってきます。

あと1人で抱え込み、イライラ悶々としている人もそうです。

人はコミュニケーションとっていかなと、段々後退し、不安になっていきます。

逆にいつもポジティブで元気で楽しい人と話してたりコミュニケーションとっていくと人生が明るくなります。

「いいね」「素敵」「可愛い」「大丈夫」「できる」と肯定してくれる前向きな人と付き合っていくと・・これまでネガティブだった人もどんどん明るく前向きになってきます。

だから出会いは奇跡であり、大事です。

例えば、毎日毎日「かっこいいね」「可愛いね」「素敵」と言われ続けたら・・ホントにそうなります。

もっというと、常に肯定され続けると人はあっさり変身します。

実は「自信」は肯定の継続で意外と簡単に取り戻すことができるんです。

自分を常に肯定し、自分を肯定してくれる人、評価してくれる人と出会えたら婚活は成功します。

一人でも良き理解者、肯定してくれる人と出会えたら人生は良い方向に必ずいきます。

だからこそ、勇気をもって伝えること!そして肯定してくれる人と日々関わっていくことです。

結婚相談所の婚活もそうです。

女優さんが綺麗なのは実は周りが作っているからだと思うんです。元々生まれもっての素質もあるでしょう。

しかしテレビに出て毎日毎日「綺麗」「可愛い」と言われ続けたたら・・ホントにそうなりますよね。

そう考えると人間は影響されます。

(3)婚活がうまくいかない人

婚活がうまくいかない人の多くは、色々自分で試したけどダメだった・・という人もいるでしょう。

よくよく話を聴いてみると、すべて自分でやってきた。けど「埒が明かない」から相談所に登録してみた。こんな人もいます

情報系、ネット婚活、色々やってきた、お金も使ってきた・・

担当者やシステムと反りが合わなかった、方針ややり方に納得できない!

不安、不満、こんなケースもあるでしょう。今そう感じている人もいると思います。 

そもそも思うような結果がでていたら不安も不満もないでしょう。

ダメだから不安だし不満に思う

不快に感じる。

婚活は結果なんだと思います。

ただハッキリ言えることがあります。

どんなにシステムややり方が不満でも、それが仮に改善されても、自分で乗り越えられない限りは、どこで、どんな婚活しても同じだと思います。

やるのは自分自身だから

(4)ありがとうという感謝の気持ち

江原啓之さんが著書でこんなおことをおっしゃってます。

人と関わるのが怖いというトラウマを抱える人は「自律した個として、人間関係を学ぶ」という課題をもって生まれてきた人である。

堂々と人間関係の輪の中に踏み出せば、驚くほど人生が好転することでしょう

悪口を言われたら「悪く言ってくれてありがとう!」と感謝してみる

悪口がやっかみから出たなら、褒めてくれてありがとう”

痛い所をつかれたなら、自分の短所を教えてくれてありがとう

心の中で「ありがとう」と言い放ち、後は忘れる。

トラウマを抱えている人の、根底にあるのは、よく思われたい

尊重されたいという期待である

トラウマを克服するためには勇気を持って失敗を恐れず、人と関わること!

江原さんがいう、まさにその通りです

「自分を良いと思ってくれる人」を大事にする

婚活成功の大事なキーワードは、自分ことを少しでも好感をもってくれる人、OKしてくれた人、認めてくれる人をトコトン大事にすることだと思います。

「どうなりたい」「こうなりたい」という後先のことは、、一旦横に置いて。。

まずは「ありがとうございます」という素直な感謝の気持ちを婚活に持つことです。

例えば仮交際が「成立」した、これは少なくとも、どこかしら「良い」と思う要素があったからOKしたということです。

「自分という存在」「価値」を、その人は、少なくても、その時点で認めてくれたということになります。

自分の価値を評価してくれる人を大事に「感謝」できると良いことが起こります。

逆にそれがない人は絶対うまくいかないと思います。

自分が自分を大切に守りたい、愛されたいと思っているように、相手も守られたいし、愛されたいと思っています。

否定からは何も生まれないし、良いことは起こらない

色々恋愛の不安について書いてきました。

「今友達はいますか?」「毎日笑ってますか?」

ラインしたり、相談できたり、バカ話したり、旅行や遊びの計画を立てたりできる仲良しはいますか??

いない、寂しいと思っている人いると思います。

僕も昔、田舎から東京に出てきて、ずっと友達と呼べる人がいなく孤独でした。

寂しいですよね。

そんな人がいたら、伝えたいことがあります。

自分から人とどんどん前向きに関わりましょう。

自分に起こること、そして出会う人を、大切に大切にしていくと良いことが起こりますよ。

友達や恋人はできるものではなく、自分から作るものだと教わったことがあります。

人生での出会いを大事にすること、関わることを恐れていたらいい事はないです。

殻に閉じこもっていても素敵な人とは出会えないです。

自分を好きになることです。感謝を持つことです。

そうすると心がワクワク素敵な未来がどんどん広がっていきます。