こんにちは大竹です。

今日は婚活女性に知ってほしい「男が嬉しいと感じる言葉」

使い方について少しお伝えします。

僕は若い頃、長く水商売の業界にいました。水商売で売れているホステスさんと売れないホステスさん

大きいな違いがあります。

わかりますか?

「言葉」です。「言葉」の使い方です。

華やかなナイトビジネスの世界ですが、裏でシビアな女の戦い、し烈な競争の世界です。

指名がとれる女性と取れない女性

天と地、収入も桁が違います。

「違い」は勿論、美貌(容姿)もあります、キャリアも色々あります。

銀座や歌舞伎町の高級クラブの特Aクラスと呼ばれるホステスさんはたくさん固定客を持っています。

それがないと生き残れない世界です。

「顧客をどれ位持っているか」
「月間にどれ位売り上げを作れるか」
「どれくらい指名をとれるか」

ホステス単価「給料」が決まるとてもシビアな世界です。

「ただ可愛いだけ」
「ただ若いだけ」
「美人だけ」では務まらない厳しい女の世界です。

その中で稼げる女性は「男が嬉しい」と感じる言葉を持ってます。使い方を知ってます。その一部をお伝えします。

是非参考してみてください。

(1)「凄ーい」

世の中のモテる女性はシンプルですが、この「凄ーい」という言葉をよく使ってます。

「凄~い」

この言葉はシンプルですが普段から意識しないと出てこない言葉です。

男は、女性の前で「こうありたいという」というプライドを持ってます。

女性に「よく見せたい」「良く思われたい」

「強く見せたい」「かっこつけたい」

ヒーロー意識が、どこかに強くあります。

それを理解してる女性は、男性に対して「凄いですね」「凄~い」とプライドをくすぐるこの言葉を上手に使えます。

これは婚活でも効果的に使えます。

仕事でも趣味のことでも「良い」と思った男性には、この「凄~い」という魔法の言葉を意識して使ってみてください。

(2)〇〇さんなら大丈夫だと思う

   

前談でお伝えした、プライドに繋がりますが
「〇〇さんなら大丈夫だと思います」
「〇〇さんが言うなら間違いないですね」とか
「〇〇さんに言われたらそうします」とか・・

〇〇さんなら・・〇〇さんだから・・そうしよう、そうします。

この言葉は男性が喜ぶ効果的な言葉です。

男性に支持される女性は、〇〇さんなら・・とか・・上記のような言葉を使えます。

「〇〇さんなら・」「〇〇さんだから・・」
「〇〇さんとなら・」

この言葉には男性の気持ちが向上する、テンションがめちゃめちゃ上がる要素がものすごく含まれています。

まず言われた男性は単に嬉しいだけじゃなく・・

その女性を意識します。

「この女性は俺を信頼してくれている」という
自分に対する敬意と「尊敬心」をリアルに感じます。

そして「この女性だけは俺を理解、わかってくれている」という安心感を感じます。

信頼・尊敬・敬意・安心、優越感

自分を重要視してくれてる「特別感」

モテる女性は、単にほめ言葉だけじゃなく、どんな言葉を男性に伝えたら「嬉しいか」「喜ぶか」男のプライドのくすぐり方をわかってます。

是非使ってみてください。

これは結婚してからも是非使いましょう。

男性のテンションを上げられる女性は、魅力や「やる気」を更に引き出せる効果的な言葉をたくさん知っています。

例えば私は「あなたじゃなきゃダメ」とか・・

「あなただけよ」とか・・

そうした言葉を使える女性は男性から放置されません。

(3)「どうして」

〇〇さんは「どうしてそんなに優しいの」
〇〇さんは「どうしてそんなに面白いの」

この「どうして」これも男性にとても効果的に効く言葉です。

「どうして、そんなに・・」と褒められると男性は嬉しいです。ぐっときます。

普通に「かっこいいですね」と言われるより断然効果的ですよ

「〇〇さんはどうしていつもそんなにかっこいいの?」とか

「〇〇さんはどうしていつもそんなに優しいの」とか・・

言われた男性はとても嬉しいし、女性の印象がものすごく頭に残ります。

(4)ありがとう

「ありがとう」「ありがとうございます」

シンプルですがとても深い、素敵な、凄い言葉!それが「ありがとう」です。

いつも「ありがとう」と言える女性は、周りには素敵な人がたくさん集ってきます。

いつも感謝してるから魅力的です。

「ありがとう」は口先では簡単に言えるけど・・

いつも継続するには、普段から感謝を忘れず、絶えず心の底から思っていないと口癖にはならない言葉です。

性格がゆがんでいる女性、感情が穏やかでない女性は言えません。

いつも「ありがとう」言える笑顔の女性は男性からモテます。モテ続けます。

逆にあまり人生がうまくいってない女性は、素直に「ありがとう」を男性に面と向かって言えません。

メンタルが充実し男性に感謝の気持ちが持てないと出てこない言葉です。

一番初めに水商売のホステスさんの話をしましたが、売れてるホステスさんは絶対に人の悪口を言いません。

それはお客様は勿論ですが、同じキャスト、ボーイさん、スタッフ、立場や役職一切関係なく言いません。

仕事に対しても、自分にも、周りにも厳しい面はたくさんありますが、悪口だけは絶対に言いません。

自分の口から発する「言葉」の重さ「責任」「影響力」を理解しているからです。これは婚活している女性も絶対に持ちましょう。

どんなに嫌なことがあっても「悪口」を言うと、必ず自分に跳ね返ってきます。

天に向かって吐いたツバは必ず自分のところの落ちてきます。婚活も同じですよ

今日は女性に知ってほしい男が嬉しいと感じる言葉についてお伝えしました。

同じ言葉でも、使い方ひとつで、言われた男性の受け取り方が違ってくるということ!

その根底には「どうしたら男性が喜ぶか」という愛です。

愛を言葉にして男性に伝えられたら、その婚活はうまくいきます。