こんにちは!大竹です。

「こうなるな」彼女ができない男の特徴!

今日はこのテーマでお伝えします。

【特徴1】

「これまで全く彼女がいない、できない、恋愛してない、したいのに結婚できない」

そんな男性には必ず、そうなっている原因があります。

どこかがズレてます。だから今なんです。

「俺は普通だし、いずれ彼女ができて、理想の結婚ができる」と思い込み、勘違いをしている男性をこれまで見てきました。

このような男性の大きな特徴は「自分をわかっていません」

女性と接していない日々が長く、話す機会がなさすぎて・・

世の中の女性!世間一般の女性が「自分をどう思っているか?」

「自分がどう見られているのか?」

全くわかっていません。

お金もあるし、仕事もちゃんとしてるし、親も結婚し俺を生んでくれた!」

「だから、いずれ俺も結婚できる」と大いなる勘違いをしてます。

その典型的な例として、自分のことが見えていないから、自分がわかっていないから・・

現実離れした理想ばかり追い求めています。

結果が出ていない自分を棚に上げて・・

「ブスは嫌とか、太っているの女は嫌い!」とか「子供を産める女性じゃないと俺は無理」とか平気で口にします。

自分に謙虚なら、上からものは言えません。

わかってない男性に限って、やってもいないのに、理想ばかり求めます。

自分の足元を見ようとしません。

「結果」を出したいなら、まず、「今の自分をシビアに自覚すること!」そこからすべてが始まると思います。

【特徴2】

恋愛経験を積んできて、それなりに女性と関わり、自分の現実を考えて、今を理解している男性は、きっかけがあれば、いずれは結婚できます。

なぜかと言うと、変化できるし

「現実の中で自分どうすれば彼女ができるか。結果を出せるか。」

を素直を考えて実践に移せるからです。

積極的に努力できるからです。謙虚だからです。

こんなことを考えたことありませんか?

俺は男として(上)(中)(下)どのレベルだろう?

自分のレベルを理解すると「レベル」と「現実」に照らし合わせて、それなりの女性を見つけようとします。

自分のレベルがわかってない男に限ってレベルの高い女性を求めます。

(下)とは??

はっきり言うと、もう何年も恋愛してない、手も握ってない、告白してOKを貰えない、告白されたことない。つきあったこともない。SEXもしてない。

そのような男性です。

(上)や(中)は、それなりに自分を理解している人です。だからいずれ彼女できて、きっかけ次第で、結婚もできるでしょう

(下)の男性は、今のままでは無理です!

そして「どこがいけないのか」を自覚しないといけないレベルです。

自分を理解してない男性にかぎって女性を容姿で判断します。

自分は(下)なのに中や上の女性を求めます。

求めてもいいんです。

ただ自分はまだ(下)であることを自覚することが大事です。

もし(中)(上)を求めるなら自分がそのレベルにならないと彼女はできません。

上を目指すなら(上)に選ばられる男にならないと難しいということです。

【特徴3】

彼女ができない、ずっと結婚できない男性の特徴は「自分を変えられない男性です」

変えようとしません!!

自覚すると、人は「今のままではダメ」「今の自分は耐えられない」思います。

だからアクションを起こし行動します、現実を考えて、柔軟に視野を広げる努力をします。

変える努力をします。

だから変わるし輝きます。

しかし、変えられない男性は、自分の根本的な原因にフォーカスできないまま、動きません。

そして「これでいいや!」と、どこかで開き直り あきらめてます。

そんな男を、女性は全く素敵はと思いません。

いずれは相手にされなくなります。

大切なことは、受け入れて、何でもまずはやってみる姿勢です。

「そうしよう」思わない限り、いつまでたっても変わりません。

「自分が変わろう」と思わない限り、何も変わらないということです

【特徴4】

彼女はできない男性は特徴! マネができない男性です。

この世の中、どの女性が見ても「素敵」「かっこいい」という男性がいます。

それをマネすれば、今を変えれば、前談でもお伝えしたように、変われます。

「結果がでない時!」一番手っ取り早いのは、マネを考えることです。

そして「これが良い」と思えば、取り入れてみる。

新しい自分を作くることです。

「変える」とは変化です。

彼女がいつまでもできない男性は、考え方が凝り固まってます。

変えないことが自分のポリシーだと、プライドだと勘違いしてます。

ラーメン屋さんがあります。

売れないラーメンは、利益が上がりません。客が来ないから・・当然です。

彼女ができない男性に例えるなら、女性から支持されない!(あなたのラーメンは不味いということ!)

わざわざ食べに行きたいと思わない(付き合いたいと思わない)、と考えると・・

売るために、何かを変えて「美味しく」しないと、いつまでも売れません。

行列ができる売てるラーメンは「美味しい」から客が来ます。

売れているラーメンと、売れていない自分のラーメン!どこが違うのか?・・何が違うのか??

ここを考え、研究して、教えを乞うたり、聴いたり、見たり、変えていかないと、いつまでも売れないまま、不味いラーメンのままということになります。

幸せな結婚を手にできる男性は「自分のラーメンは不味い」「このままではお店が潰れてしまう」と危機感を持ちます。

そして、今の自分ができる範囲で一生懸命、何かを変えようと努力します。

間違いに気が付いたら人は変われます。

「今のままでいいや・・」
「いずれは俺のラーメンの味を、わかってくれる女性が現れるはずだ・・」

現れませんよ。

彼女がずっとできないまま、50が過ぎ、60、70になっていきます。

【特徴5】

「徹底的に自分を磨く!」磨こうとする男性は必ず輝きます。

彼女ができない男性は磨きません。

それは、体系だったり、髪型だったり、服装だったり・・

今より更に良くしよう思えば人は良くなります。

「ご縁はタイミング・・運だと・・」いつまでもずっと夢を思っています。

自分を磨かない人に運は来ませんし夢は叶えられないと思います。

「自分をレベルアップしよう」とか「もっと魅力的になりたい」と思ったら行動を起こします。

太っている自分を「まずい」と思ったら絶対に痩せようとダイエットするし・・

自分の姿を見て

「女性から選ばれていない・・」
「評価されてない」と自覚したら徹底的に流行のファッションを取り入れ研究したりします。

徹底的に外見だけでもオシャレ男子を目指そうと、自分磨きに投資するはずです。

ずっと彼女ができない、いない男性に限って
自分磨きのための努力を全くしてません。

オシャレな洋服を買ったり、勉強したり、自己向上のために本を読んだり、カウンセリングを受けたり、セミナーにでたり、パーティーに出掛けたり、自分の為の投資をしません。

それなのに女性には、容姿やオシャレ、華やかさ、可愛らしさを求めます。

自分磨き!しましょう。

「自分を輝かせるための努力」ができない男性に彼女はできません。

【特徴6】

マニュアルばかり気にする男性、マニュアルを求める男性は彼女ができません。

マニュアルを学ぶことは良いことです、ただ10人いたら10通りの考え方があります。マニュアルが絶対ではないです。

女性は機械じゃないから!

彼女ができない男性は、マニュアルに書いてあることを「絶対だと」信じ込んでます。

マニュアルが全てではないことを知っている(中)や(上)の男性はそこを見抜けます。

彼女ができない、ずっと結婚できない男性に限って、自信がないから、「マニュアルマニュアル」と言います。

実践の中で、体で覚えよう、心で覚えようとしません

「傷付きたくない」と逃げてばかりいます。

だから結果がでません。

ネットの情報や、テレビ、雑誌、色々なメディアで「こうしたら」みたいなマニュアルがあります。

それこそ無数のマニュアルが存在してます。しかし、それは体験した人が作ったマニュアルです。

自分自身が「できた」マニュアルではありません。

「自分に合っているか・・」

「自分にそれがきるのか・・」それを理解しなければ結果はでませんよ。

自分が「こう」を思ったこと以外、やろうとしない人は

マニュアルという机上の理屈を求めます。

だからうまくいきません。

「うまくいかない」のは自分のせいじゃないと
「他のせいにします」

もっとひどくなると・・「女性が悪い!」と
女性のせいにしたりします。

彼女ができない原因はマニュアルではありません!
自分自身です。

マニュアル通りにやってもうまくいくとは限らないし

所詮はマニュアルです。

それだけをあてにしても無理だと思います。

恋愛は自分がなんとかするしかないです。

今日は「彼女ができない男の特徴」をお伝えしてきました。

今日一番お伝えしたいこと、この特徴の逆をすれば成功します!

逆になれば,必ずうまくいくことをかわってほしいです。

物事には「表」と「裏」があります。

ラーメンの話をしましたが「不味い」の逆は「美味しい」です。

美味しくなる資格は誰にでもあります。

考え方は人それぞれですが・・・

僕が今!確信して言えることは

 良いと思うことを実践し
 良い結果を出そうとするから、良い結果が生まれます。

「良くしよう」としない人は、ずっとそのまま・・

何年も変わらないままです。

幼い頃を思い出してみると、何も知らない、わからないから何でもやったし、怖い物を知らないから、マネして、吸収しました。

40,50と生きてくると、自分の中に「こうだろう」という思い込みができてしまいます。

自分の中だけに、勝手な自分だけのルールや縛りができて

そのルールや縛りを捨てられなくなります。

どうなんだろう??

疑問に持てないから・・紋々とします。そして決めつけが生まれ、いずれは自分をあきらめてしまう。

「これでいいんだ!」とダメな自分を正当化し、ネガティブなまま何年も過ごす

このままでは何も変わらないということです。

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者生き延びるのではなく

唯一生き残ることができるのは、変化できる者である  ダーヴィン

是非、逆を実践してみてください。