「今の自分」「今の環境」に疑問を感じ始めたとき

つまり「聖なる違和感」が生まれたとき、成長が始まる

そして成長であなたの波動が変わり、周りとのズレが生じ、寂しい思いをすることがあります。

「聖なる孤独」です

しかし、ここで自分の道を信じ、今目の前にいる人や、目の前にあることを一生懸命やっていくと、「波長の法則」で引き合った、同じ思いを持った人があなたの目の前に現れます。

これが「聖なる出会い」です。

それはまるで、出会った瞬間からその人と何年も一緒に歩いてきたかのように、心が通じ合い、あなたは「聖なる繋がり」を手にします

ここからあなたの新しい物語が始まります。

そして共に歩き、幾多の障がいを乗り越え「聖なる絆」へと発展していきます

「聖なる違和感」
  ↓
「聖なる孤独」
  ↓
「聖なる出会い」
  ↓
「聖なる繋がり」
  ↓
「聖なる絆」

人と人との繋がりは全てこの「聖なる5段階」を繰り返しながら進んでいく

これは永松茂久さんの「出会いとつながりの法則」という本に書いてあります。

素晴らしい本です。是非読んでみて下さい。

3月は色々ありました。

成婚、入会も、良いことも、そうではないこともありました。

永松さんの本を読みながら・・改めて振り返り

自分自身「出会いとつながり」」について考えてみました。

そして、仕事を深く考えた1ヶ月でもありました。

うまく言えませんが・・

皆さんも、そんな時ありませんか?

「今の自分はどうなんだろう?」

「このままで、どうなるだろう」

「違和感」

一種の不安でもあり、、自分自身に対する「疑問」なんだと思います。

??そんなことを感じた1ヶ月でした。

それだけ、本気で生きてるし、必死に仕事している証でもあります。

僕は仕事の話は人にしません

本当に信頼が置ける大好きな人以外、仕事の話は、なるべく身内や仲間でもしないようにしてます。

理由は多々ありますが

大切な大切な「自分の仕事」だから

他の誰の仕事でもなく、自分の仕事だし、自分しか理解できないと思っています

だから突き詰めることもあります。

人生には、突き詰めてみる時期も必要なんだと思います

毎日、毎日、生きているとあります

自問自答しながら、違和感や喜怒哀楽、様々なことと向き合い生きています。

皆さんもそうだと思います。

だからこそ人生は、素敵だし、楽しいし

だからこそ、「もっとこうしたい!」「こうありたい!と自分が思う自分がいます。

明日から4月

自分らしく、真っすぐに歩んでいこうと思います