出会いをプロデュースする情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

結婚相談所における交際!今日はこのテーマで書きます。

(3回会わないとわからない)

成婚になったカップの傾向を見ると、初デートが1回目として、2回、3回と、間 をそれほど明けることなくデートを重ねてます。ここは超~大事です

初デート(1回目)がお見合いの翌週や翌々週になることが一般的です。

ポイントはその後の2回、3回です。ここで間隔が明いたり、初デート後に、2回目のデートの約束が成立しないと、ほとんどの場合その後交際終了になります。

1回目で、楽しく話ができて、次(2回目)にどんなデートをするかを共有し、それなりに盛り上がれば、2回目はすぐに決まります。

「決まらない」ということは・・

お互い、またはどちらかが「フィーリング的に合わない」と感じるケース・・

交際継続が難しいと感じているかもしれません。

1回目のデートはとても大事です。

これまで成婚したカップルの話を聴いたり、傾向として感じることは

お見合いから、1ヶ月以内に3回以上会ってます。

シンプルに結婚相談所の交際は一番初めが大事で、ほぼ毎週会う状態になれば、かなりの確率で成婚になります。

逆をに言えば、、1回会ったけど、その後、会えない、会わない、連絡もしない。この状況で成婚するとこはない!ということになります。

(3回会うと見えてくる)

3回以上時間を作り会うと、お互いに「どんな恋愛をしてきたのか」「恋愛観」交際~結婚を考えるなら、「私はこう」「僕はこう」と、お互いのことを話すと思います。

ここで、1回目も3回目も何ら変わらないデートをすることは、あまりよろしくないと思います。

自分の交際観や恋愛観については、、あまり話さない人が多いように思います。

なるべく話しましょう。いや話すべきだと思います。

お見合いの時は「過去の恋愛の話などはNG」「婚活の話NG」マニュアルがありますよね。

それは当然だと思います。ただ交際になれば、どんどん自分のことも話さないと、お互いに猫をかぶったままになります。

特に3回目のデートまで進展したら、積極的に開示してみてください

あと、打ち解けていくとメールやラインのペース

デートのペースなどは、お互いが、仲良くなれば、当たり前になるし、、相手の状況や、相手の都合も、、なんとなくわかるようになります。

だからこそ、今日お伝えしたいことは、3回以上は会わないと、お互いわからないということです。

(彼氏彼女になると、夫婦になると)

お互いが見えてくると、極端な話、機嫌が良いとか悪いとかわかるし、、こんな話をあえて書きますが、例えば女性の生理とかも、なんとなくわかるようになります。

仕事や、用事もあります、スケジュールも何となくわかり合えるし、「タイミング」もわかります。

仲良くなれば自然になります。「一方通行」ではなくなります。

話しは反れましたが、1回目が楽しいこと、これは絶対条件です。

そして、すぐに2回目、会う話で盛り上がり、デートが決まってること、、ここが!まず交際進展のターニングポイントになります。

1ヶ月で交際は3回会うこと

毎週のように会える人と交際しましょう。

そして、結婚相談所は「結婚」「結婚」の前に、まずは「交際」です。

交際で「焦りは禁物」です。

しっかり向き合い、楽しいことを積み重ねていける努力をしてみて下さい。

あと、、結婚相談所の婚活!当事者だけじゃなくてOKですよ。

お互いの友達も交えて飲んだり、遊んだりすることも全然OKです

そしてもう一つどうしても伝えたいことがあります。

結婚相談所の婚活!恋愛経験は一切関係ないです。

恋愛経験がない方でも普通に幸せに結婚してます。

ただ、恋愛経験がないことを恥ずかしいとか、卑下しない下さいね。

むしろ自分の武器にしましょう

全く恥ずかしくないですよ。

悪く考えたり、かっこわるく見せることは違うと思います。

女性は、男性に頼りがいや安心感を求めます。

男性は、純粋で素直で癒しという女性らしさを求めます。

そのままのありのままを見せることは良いケースと違うなケースもあると思います

「素敵」「魅力的」「好き」と思われないと、交際したいと思いません。結婚したいとは思わないですよね。

アピールしましょう。

人生経験は人それぞれだし、過去も人それぞれ、その人にしかわかりません。

経験もそれぞれ違います。

マイナスではないし、自分のこれからの想いがあるはずです。

これから「一緒に築きたい」と伝えていくことが素敵なことであり大事なことだと思います。

失恋したことや婚活で傷ついた経験も、僕なら、信頼できる相手なら、話します。

本気で交際と結婚を考える時、そうした痛みや挫折、過去も含めて、知ってもらたいし、自分も知りたいと思うから・・

僕は、3回目以降、それなりに「自己開示」し、互いが、何のためにデートし、会い、話しているのか。。

お互いは、目の前の人と、どこを目指したいのか、「目指すのか」を共有すべきだと思います。

「交際がもし盛り上がらない。」と感じているなら、、相手はどんな気持ちで、何を求め、望んでいるか??

じっくり見つめましょう。相手の気持ちを考えてみましょう

1回目は、お互いにお見合いでは緊張して話せなかったこと話したり、楽しむこと、和みを意識してみて下さい。

そしてお茶はつまらないと思いませんか?(笑)交際になったからには、素敵なお店をチョイスして、楽しみましょう。

2回目は、食事や飲みにプラスイベント、映画もいいし、美術館でも、水族館や買い物でもOKです。

一緒にできるだけ長い時間、何か見たり、聴いたり一緒に過ごせたら最高です。

2回目を共有してみて、気持ちがどうか?もっと知りたい、話したい、会いたい思えれば、3回目です。

1ヶ月に以内に3回、楽しい時間を、長い時間共有できれば、、間違いなく真剣交際が見えてきます。

「鉄は熱いうちに打て!」

3回という、スパーンを婚活で是非イメージしてみると、、この3回をどう過ごすか、自分がどうするか。

1回目でダメな時もあります。2回の時もありますが

まずは3回を意識してみて下さい。

3回会うとお互いが少し見えてくると思います。

ペースも波長もわかるし、お互いのテンションも感じると思います。

自分も好印象で、相手からもアプローチがあり、それなりに思われていると感じたら、何より交際を優先して、外へ出かけましょう。デートしましょう。

毎週です

条件も大事ですが、婚活の現実問題として、デートできる人と交際しましょう

会える人、毎週一緒にいたい、会いたい、そんな人を今年見つけましょう。

結婚しましょう。

連休も終わりました。

インフルも流行ってきてるみたいです。体調に気をつけて、素敵な1月を過ごしましょう。

「大手結婚相談所や結婚情報サービスとの違い」など・・

今、口コミで評判の仲人型結婚相談所

ジャック&ジル東京は、どんな結婚相談所?

他社とどこが違うの?

システムの事、料金の事、お見合いの事、交際の事、サポートのこと

聴覚障がい者婚活支援のこと

素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

今現在のこと、婚活の悩みなど是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください