出会いをプロデュースする情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

昨日はBIU日本ブライダル連盟の新年会があり、八芳園に行ってきました。

乾杯の前に浅井社長より今年の方針と婚活マーケットの変化の背景にある知られていない現実というお話がありました。

資料も基にとても興味深い内容でした。

昨日は関東を中心に100名以上の仲人さんが集まりました。多いですね。仲人さん、結婚相談所、関東だけでもホント沢山あります。

人が間に入る仲人お見合い、人と人を繋ぐ仲人の役割。、今後の日本で大事な役割になるかと思います。

生涯未婚率(50歳までに一度も結婚しない人と割合)の話もありました。今後益々日本では増えていくと思います。結婚しない人、また結婚できない人!結婚を諦める人、その人達をポジティブに変えること。

「できないかも・・」を「できた!」「幸せになった!」に変えること。結婚相談所という存在が大事になります。

結婚する人が減れば少子化になります。少子化になれば、国力は落ちます。高齢者がどんどん増えていきます。

人口減少の中、結婚する人をこれからどうやって増やしていくかですね。

僕は、今、強くと思っているのは、、結婚を増やすために、仲人という仲介役が、出会える仕組みを確実に作ること、まずはここです。

そして、ネット婚活などでは、結婚が難しいと思います。

結婚相談所のシステム、仲人婚活の重要性ももっともっと発信して、結婚したい!と願う人が、結婚できる仕組みを仲人がしっかり作ることだと思ってます。

昔は、結婚相談所はモテない人、できない人が最後の砦的に入会する所で、どちらかというとイメージ的にネガティブだったかもしれません。しかし、今は逆です。

ポジティブであり、、結婚する手段として、真剣に婚活する人にとって、なくてはならない存在になりました。

だからこそ結婚相談所事業者の数も、僕が開業した10年前とは比べものにならない位増えてます。

適齢期を過ぎた、結婚を望む人にとって、結婚相談所に登録して婚活すること、ある意味必須だと僕は思います。

だからこそ、1人1人に寄り添う、仲人という存在も益々重要になると思います。

左から2人目の方が日本ブライダル連盟の浅井社長です。

仲良しの仲人さん達と楽しく美味しいお酒を飲みました。

また今日から頑張ります。

「大手結婚相談所や結婚情報サービスとの違い」など・・

今、口コミで評判の仲人型結婚相談所

ジャック&ジル東京は、どんな結婚相談所?

他社とどこが違うの?

システムの事、料金の事、お見合いの事、交際の事、サポートのこと

聴覚障がい者婚活支援のこと

素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

今現在のこと、婚活の悩みなど是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください