出会いをプロデュースする情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

結婚は「条件」ではなく「心」で選ぶべき!

昨日会員さんとそんな話をしました。

結婚相手は性格だと思いますし、何よりも、一緒にいて穏やかで、安心できて、心地よい人、楽しい人と結婚するのが一番だと思います。

勿論好みはありますが、「噛めば噛むほど味が出る」という言葉がありますが、結婚相手もそうかもしれません。

一緒にいて、少しずつ味がわかってくる。お互いをわかってくる。

大げさんにいうと、はじめから気が狂うほど、ラブラブで、毎日彼のことが頭から離れない!激しく情熱的な恋愛で結婚するよりも・・

「トキメキ」や「ドキドキ」はないけど、、安心できて、何よりも「受け入れられれる」こと!

結婚はここが大事だと思います。

自分も相手のことがわかり、相手も自分のことをわかってくれる「受け入れてくれる」安心感。

これがないと、どんなに良い条件の男性と、女性と結婚しても長くは続かないと思います。

生理的に無理な人と一緒にはいれないし、長くいれば嫌になると思います。

ただ、生理的に嫌な人じゃなければ、、トキメキやドキドキはなくても、、受け入れてみる、これはその気になればできると思います。

ここが嫌!でてくるかもしれませんが、、それは交際が続けば当然でてくるし、結婚してからもあります。

「人は悪いことが目につくようにできている」誰からそんなことを言ってました。

それよりも「お相手が自分をどう思ってくれているか!」ここが大事ですよね。

何よりも自分のことを大切に思ってくれていて、誠意や想いを感じることができる人なら・・

まずは肩の力を抜いて、、自分に正直に、交際に向き合ってみてはいかがでしょうか

もっと本音で、良い意味でわがままになってみてもいいかもしれません。

うまく言えませんが、、一緒にいて、自分らしくいれる人なら、結婚に向かってみても間違いないと思います。

幸せへの近道、自分の幸福度を、自分自身で上げていくことだと思います

色々な感情で、我々は毎日生きていますが、、一見嫌に思えても、見方を変えれば良さに変わることもあるし、、自分の心の持ちようで、、小さなことでも喜びを見つけ、いい感情で、ニコニコ楽しく過ごすことはできます。そうじゃないと、つまらないですよね。

角度を変えれば、、当たり前に思えること、これまで気が付かなかったことに感謝できます。

ある人がこう言ってました。我々は、「生かされている」

僕たちの親が、自分を生んでくれました。自分の命は自分では作れないということ

生きていることは奇跡であり、生かされています。

大切に、自分らしく、、一度だけの人生で、

自分自身を、自分自身が幸せにしてあげましょう。

今年も残り3週間、令和元年が終わります。

寒い日が続きますが、、心は温かく、パッピーな12月にしましょう。

「大手結婚相談所や結婚情報サービスとの違い」など・・

今、口コミで評判の仲人型結婚相談所

ジャック&ジル東京は、どんな結婚相談所?

他社とどこが違うの?

システムの事、料金の事、お見合いの事、交際の事、サポートのこと

聴覚障がい者婚活支援のこと

素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

今現在のこと、婚活の悩みなど是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください