出会いをプロデュースする情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です

僕は大好きな本で、いつも愛読している本があります。直江文忠さんの「無駄に生きるな熱く死ね」

とてもいいことが書いてあります。

何をやるにしても情熱がなければ続かない。
情熱は周囲の人間を勇気付け、楽しませ、ときに心酔させ、ともに最終ゴールへと向かわせる促進力になる。

情熱なしに大きな成功は望めないだろう

でも自分は一体何に対して、情熱を持てるだろうか。

その答えは直感だけが知っている

考えたり、他人の基準に照らし合わせて見つけるものじゃない

信じるべきは、自分のアンテナだけだ!!

心が動くものには、片っぱしから手を出す、何も考えず挑戦し、参加する、情熱を持てるかどうかは、とにかくやってみないことには絶対にわからない。

色々試してみれば、いつか偶然の出会いがある、偶然の確率を上げるには、数をこなすことがい一番だ。

直感を次々に試していくことで、自分の心に「どう動く?」「なぜ動くのか?」という問題意識が芽生えるようになる。

同時に、直感の精度もどんどん上がっていくだろう。

いかがですか?なんかアツくなりませんか。

まず「情熱」「他人の基準に照らし合わせて見つけるものじゃない」

「信じるべきは自分のアンテナだけ」

「片っぱしから手を出す挑戦する」

そして「偶然の確率」「なぜ動く?」「どう動く?」問題意識

直江さんの言葉!これらのキーワードは、今、婚活を頑張っている会員さんに大いに響くと思います。

婚活も情熱がとても大事です。

「結婚したい!」ではなく、相談所に入会したからには、うちに入会したからには「絶対する」と情熱を持つこと。

そして人と比べたり、他人がこうだから・・世間がこうだからではなく、、

「自分がこうする!」「こうなる」と強く決意することだと思います。

直江さんが言いうように最後に信じるべきは 自分のアンテナです。自分への信頼です。

そして、片っぱしから挑戦し、これまでの自分を、新しいステージに押し上げましょう。その為の婚活です。

細かいこと、小さなこと、些細な事に、悩み、こだわる前に、「片っぱしに」という姿勢です。

そこに素敵な出会い、素敵な未来が待ってます。

やる前から、あれこれ悩み、考え、紋々とし、びびっていても、いいことないです。

婚活も止まっていては、今のままです。何も変わらない

ただ年老いてしまうだけではないでしょうか

人は、いずれ死にます。。

その時に最高にパッピーな、素敵な素敵な人生でしたと旅立てるように、今をしっかり頑張りましょう。

「大手結婚相談所や結婚情報サービスとの違い」など・・

今、口コミで評判の仲人型結婚相談所

ジャック&ジル東京は、どんな結婚相談所?

他社とどこが違うの?

システムの事、料金の事、お見合いの事、交際の事、サポートのこと

聴覚障がい者婚活支援のこと

素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

今現在のこと、婚活の悩みなど是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください