出会いをプロデュースする情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

良き理解者、協力者をつくるためにとるべき方法。井上裕之さんの本にこんなことが書いてありました。

自分のことをアピールすることではなく

相手の為に何かをすること

相手の話によく耳を傾け、相手のために行動していれば、その人は必ずあなたに近ついてきます、そして、あなたの話にも興味関心を示し、あなたのことをよく理解してくれるのです。

人間関係をより良く構築させるためにとるべき考え方、コミュニケーションで大事なことが書いてありました。

婚活でも「相手のため」

僕は会員さんとよくそんな話をします。

「相手の視点で物事考えてみる」
「相手がどう思うか」
「どう楽しませ喜ばせるか」
「どうしたら笑顔にできるか」
「どう伝えてるか」・・

こんな話をします。

結婚は、まさに「相手の為に何かをすること」
夫婦とは、これが当てはまります。

「自分さえ良ければそれでいい」では、結婚は成り立ちません。相手のために、すること。

それが「結婚する」ということなのかもしれません。

どんなに口で美人な奥さんに「愛してる」「好きよ」と言われても・・奥さんが何もしなければ、何一つあなたのために行動しなければ、結婚は難しいと考えると思います。ましてや恋人として思い続けることは難しいでしょう。

つまり、相手を思いやるということは、「言葉」、そして「行動」です。

交際中~結婚、そして夫婦となり、子供ができたら、自分中心ではなくなります。

夫婦で手を取り合い、お互いを補い、助け合い、支え合え、協力関係を構築できなければ、結婚は難しいです。

「相手の為に何かをすること」そこに感謝が生まれてます。

(結婚生活シュミレーション)

結婚相談所で婚活している方は、何となく自分の結婚生活、夫婦像など・・イメージをもっていると思います。理想をもっていると思います。

その中に、自分がどんなことで、相手のために役立てるか。協力できるか。そんなこともイメージしてみて下さい。例えば、奥さん任せにしないで、洗い物は全部自分がやる。

子供ができたらおしめは自分が変える。お風呂は自分が入れる。料理を一緒に手伝うでもいいです。

結婚したら、働いて、お金だけ渡し、あとは自分が好きなようにやるでは、結婚はできません。

奥さんが・・あるいは旦那が・・「してくれて当たり前」「やって当然」

こんな姿勢では夫婦は破綻します。

「相手のために」自分ができること、行動!

結婚とは、、自分がではなく、相手を思いやること、だから相手からも思われます。

仲人型結婚相談所について詳しく知りたい!「ジャック&ジル東京について詳しく知りたい!」

「大手結婚相談所や結婚情報サービスと仲人型結婚相談所はどう違うの?」など・・

システムの事、料金の事、お見合いの事、交際の事

素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

今現在のこと、婚活の悩みなど是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください。弊社では無料相談、面談を承っております。勿論出張無料相談、面談も御気軽にどうぞ(完全予約制)
 

九州の雨、心配ですね。全国的に天気悪いようで。