仲人型結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

結婚相談所で婚活をはじめようとする時、まず「条件」を色々と考えると思います。条件、自分の希望、人それぞれ違います、男性と女性でも違うと思います。「わからない」という方もたまにいますが・・

ある程度どんな人でもタイプであり希望、理想があると思います。

年齢・学歴・容姿・年収・地域・婚歴あると思います。

また男性で家がある人、親がいる人、いない人!身軽な人!そうではない人もいます。人によってそれぞれあります。

「どうしても子供がほしい」現実的に考えてみて可能か?難しいか??こんなお問い合わせを頂くことがあります。

また女性で、年収はいくら以上で絶対大卒!こんな方を紹介してくれるかどうかお問い合わせを頂くことがあります。

相談所からすると、会員さんが相手に条件を求める時!「その人の条件はどうだろう?」ここも当然大事になります。

そして、その方の「要望」や「希望」に応えることができるか、できないかは、条件を求める側と求められる側を総合的に考えて、紹介できる、できないを僕は判断し面談でお伝えしてます。

例えば男性であまりにも極端に年収が低ければ・・自分がどんなに条件を求めても難しい場合もあります。また年齢的なことも男性女性それぞれあります。

条件はとても大事ですが・・この条件によって・・ご縁になかなかつながらないことも結婚相談所には現実にあります。

特にこれから入会を検討されている方は条件について考えて頂きたい思います。

(条件)

結婚相談所の婚活において自分の条件・希望を全面に出しすぎると失敗します!!勿論、条件や希望はもって当然です。しかし、プロフィール、お見合い、交際で、「こうでなくては・・難しい」みたいに・・気持ちよりも先に条件を出す人は成婚が難しいと思います。

プロフィールにおいて、例えは男性で、条件は、何歳~何歳までの女性!こんな書き方をする人がいます。また、求める年収の額を書く女性もいます。こられは悪い例だと僕は考えます。

条件ではなく気持ちが先だと思います。

例えば、一緒にいて楽しいとか・・自分を理解してくるとか・・安らぐとか・・交際をしていく中で、何等かの感情が芽生えると思います。そして、会っていくうちにその人が好きになり、自分にとって大事な存在になる。

ここが結婚相談所の婚活における肝の部分だと思います。そうした気持ちなくして・・「条件」「条件」と条件だけをひたすら追い求めていくと・・婚活は厳しくなります。

開業当所の頃、43歳の大卒年収1000万あり、スペックの高い男性会員さんのお世話をした経験があります。結論から言うと、その方は結婚まで至らず退会されました。

その方の条件は20代の女性です、20代でなければだめでした。30代40代女性は全く受け付けずNOでした。なぜ20代なのか?どうしても20代でなければいけないのか?理由はその方しかわかりません。最後まで詳しく聞くことができませんでした。残念でした。

この方は自分のこだわりによって結果的ご縁をつぶしています。この方に限らず・・婚活で「こうでなくては絶対にNO」みたいにこだわりが強く、柔軟な姿勢がないと厳しいと思います、

結婚相手を探す婚活まずは気持ちだと思います。はなから条件条件と条件を強く求めるとうまくいきません。

条件や希望は勿論誰にでもありますが、大事です。しかし交際~結婚となると・・条件以上に「気持ち」「人柄」だったり。一生の結婚ですから最後は人間性だったりします。だからこそ・・大事なことは「柔軟性」です。

人は会ってみないとわかりません。これは断言できます。

だからこそ、自分の理想や希望と少し違くても柔軟性をもってまずは会ってみること!話してみること!が大事です。

不思議ですが条件ではなくお人柄を優先して婚活する人の会員さんが!結果的に最後自分の条件通り人、それ以上の人と出逢い成婚してます。

ジャック&ジル東京は条件優先の婚活よりも、お人柄を重視し、積極的会ってみる出会いを優先した婚活を推奨してます。週末天気大丈夫でしょうか?雨心配ですね。良い週末になりますように

「仲人型結婚相談所について詳しく知りたい!」「ジャック&ジル東京について詳しく知りたい!」

また「大手結婚相談所や結婚情報サービスと仲人型結婚相談所はどう違うの?」など・・素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

そして、今の悩みを是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、ちょっと不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください。弊社では無料相談、面談を承っております。勿論出張無料相談、面談も御気軽にどうぞ(完全予約制)