ご縁繋ぐ仲人型結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

結婚相談所の「交際」で相手と仲良くなり成婚になるにはどうすればいいか?婚活をはじめる時、皆さん考えると思います。

結婚相談所の交際において通常と大きく違う点は、結婚が前提です。当然その交際が進展すれば早期に結婚相手を見つけることができます。

ではそ具体的にどうすればいいか?

まず基本的な考え方の柱としてもってほいい大事なことがあります。「選ぶ人」です。

結婚相談所の婚活で、まず自分がどんな人を選ぶか?どんな交際になれば成婚になる可能性が高くなるか。

これは当社に入会する会員さん皆さんにお伝えしていることです。まずプロフィールだけみてを見て 「良い」と思って選んでも、必ず 自分が思った通り良いとは限らないということです。

結婚相談所の婚活は、まず「会う」ということ、この姿勢がとても大事になります。とにかくお見合いすることです。

会ってみないとわかりません。

だから「条件」だけ優先して選り好みし過ぎると、婚活は失敗します。これはしっかりと自分の方針として持つべきだと思います。

(お見合いにおける選び方のポイント)

何を基準に相手を選ぶか?交際を考えるポイントは恐らく共通だと思います。

「話やすさ」だと思います。

お見合いではお互いに緊張もあります。初対面なので壁もあると思います。それにより相手に対して印象をもつでしょう。

ただ1時間~1時間半位お見合いをして「話やすい」「話にくい」そこはお互いに感じます。

これから婚活をスタートする方は、お見合いにおいて、話やすい人かどうか。もし話やすく笑顔でいられる人なら、交際が成立した場合、その交際が進展する可能性は高くなると思います。

だからこそ、条件云々もありますが、それよりお見合いしてみなければわからないということになります。

人数的なことは個人差がありますが、やり方として「何名か会ってみて、話していくなかで、色々見えてくることがある。」成婚になる会員さんは皆さんそう言います。

(コツコツと積み重ねる)

交際になったら、コツコツと話すということを積み重ねていきましょう。そこが、できる人、できない人で、結婚になる、ならないが決まってきます。交際は、「会うこと」「話すこと」これなくして進展はありません。

まず会えなければ交際は難しいと考えるべきです。結婚相談所の成婚基準!「毎週最低1回は会うこと」ここが基準になります。

その為には、「誘う」というアクションを積極的にしていかないと交際進展は難しくなります。

交際になったら、まず自分からアタックをかけていきましょう。

デートをどんどん提案していきましょう。その過程において、お見合いとは違う、交際におけるフィーリングを改めて感じていくことになります。

(壁は自分から壊す)

交際で仲良くなるために外せないこと、それは言葉の壁です。親しくなるにはどこかで、どちらかが「壁」を壊さなければいけません。

ずっと敬語のままで、遠慮しながら話していても疲れてしまいます。

敬語から「ため語」に変えいくこと!これが、真剣交際に進展する一つの目安にもなります。

たまに受ける質問ですが、ため語に変える時期はどれ位か?

これは、早ければ早い方がいいというのが僕の考えですが、ため語に変えるには・・安心、信頼、この2つの要素が構築されていないと難しいと思います。

(安心と信頼)

言葉を敬語から「ため語」に変える為には、安心、信頼が必要不可欠になります。

お互いが相手に対して「半信半疑」で、言葉だけを変えても、逆に不信感になります。これは職場やプライベートでもそうだと思います。

よくわからない人に、ため口で話されたら・・どう思いますか?まず良い印象はもたないと思います。

親しみをある。ため言葉に変える為には、相手と信頼関係を築く必要があります。

その為には、より多くの時間相手と会話する必要もあるし、どこかのタイミングで、表面的で他人行儀な関係から、自分の本音、本心、本性を正直に相手に見せていくこと、気持ちの部分でさらけ出していくことが必要になると思います。

「ぶっちゃけていく」必要があります。

勿論、だからと言って、自分の魅力を半減させるような、アピールや演出をせず、単に「素」になれ!ということではありません。相手に好意をもってもらうためには、自分を魅力的に見せる努力は絶対大事です。

ただ、ここで言いたいことは、「本音で向き合うということです」人間だれでも自信もあれば不安なこともや不安な時もあるし、強さや弱さもあります。成功も失敗もあります。

「結婚」を考える時、いつまでもお互いにかっこつけたまま、本音をさらけ出すことができなければ、安心、信頼は築けません。

どこかで、本心から相手と向き合うこと!ぶっちゃけていかないと、本当の意味で仲良くなり、信頼関係を築くことは難しくなります。

(嫌われることを恐れてはいけない)

その人によって、「経験」は違います。過去はそれぞれあります。そのことを前提でお伝えします。

結婚相談所の婚活、過去は忘れましょう。見なけれはいけないことは「前」だけです。未来だけです。

例えば過去の失敗、失恋、苦い思い出、そんな悪いイメージを払拭しないまま、ネガティブを抱えて、相手と交際してもうまくいかないと思います。

いきなり自信を持てと言っても難しいと思います。

ただ嫌われることを恐れ、自分をマイナスに思ったまま婚活しても うまくはいかないと思います。

ではマイナスをプラスにするには?「自分をトコトン信頼すること」

そして少しずつでいいので自分を高めていく努力をすることだと思います。これまでの人生を認めること、その上に新しい自分を作っていくことだと思います。

とても勇気がいることかもしれませんが、この「勇気」はどうしても婚活で必要になります。

いずれ男性なら早かれ遅かれ、相手と向かい合い「プロポーズ」しなければいけなくなります。

「告白」もしなければいけなくなります。

マイナスを引きずったままでは、今までと同じになります。

結婚相談所では新しい自分を作っていく。そんなイメージを是非もってほしいと思います。

今日は結婚相談所でこれから婚活をはじめる人へ「交際」について書きました。

情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京は完全仲人紹介があり。システム+非システムを融合させた、お見合い料完全無料の仲人型結婚相談所です。

「仲人型結婚相談所について詳しく知りたい!」「ジャック&ジル東京について詳しく知りたい!」

また「大手結婚相談所や結婚情報サービスと仲人型結婚相談所はどう違うの?」など・・素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

そして、今の悩みを是非少しでもお聞かせ頂けたら嬉しいです。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、ちょっと不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください。弊社では無料相談、面談を承っております。勿論出張無料相談、面談も御気軽にどうぞ(完全予約制)