ご縁を繋ぐ仲人型結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

今は、早朝4時です。今日午前中に新元号が菅官房長官から発表されます。平成もラスト1ヶ月になります。

平成という時代、この30年、思い起こすと色々ありました。一言では言い表せない位、山あり谷ありでした。

皆さんもそれぞれに、平成を振り返り、想う事があると思います。

【選ばれる人になるため】

先日たまたまデヴィ夫人の婚活論を、ネットでチラッと読みました。

「なぜわたくしは選ばれたのか?」

今度改めて時間を作り本を読みたいと思います。デヴィ夫人は、ご存知の通りインドネシアスカルノ元大統領夫人

とてもいい事が書いてあります。

デヴィ夫人ってバラエティー番組のイメージが強く、元々金持ちで裕福だとばかり思ってましたが、生い立ちを見るとても苦労されてきたようです。

子供も頃は太平洋戦争中でとても貧しい家庭環境に育ち、中学卒後は、定時制高校に通いながら、150倍の難関を突破して生命保険会社に入社、昼休みや休日も貧しい家計を維持する為アルバイトを掛け持ち。

そんな時父が亡くなり、それに伴い高校を中退。

その後赤坂のサパークラブで働いたそうです。なぜクラブで働くことにしたのか、母を助け、弟を大学に入れてあげたかったから

バーで働きながら、女優の下積みもし、色々なお稽古事も習い、日舞の舞台に出れるまで上達、華道に茶道、英語力を伸ばすために世界のペンフレンドクラブに入り英語を勉強

毎朝、新聞は隅から隅まで目を通し、そのクラブは海外のエグぜクティブな方と政治や経済の話しを英語で会話。そんな毎日だったそうです。

(大統領がわたくしを選んだ理由)
みなさま、ごきげんよう。
デヴィ・スカルノでございます。

わたくしはスカルノ大統領から、わずか2週間でプロポーズされました。みなさまは、なぜわたくしが大統領から選ばれたとお思いでしょうか?

19歳の時のわたくしは、自分の容姿の美しさを自負しておりました。よく「美人だったから大統領に選ばれたのではないか?」ということを言われますが、理由はそれだけではありません。当時のわたくしが他の人と違っていたところと申しますと……人並み外れた上昇志向。そして、未知の世界への希望と勇気を持ち合わせておりました。

(貧しかった幼少時代)
わたくしは幼いころ非常に貧しい家庭で育ったので、小学校に上がるときにはセーラー服を買ってもらえなかったのです。母が父のマントをほぐし、白いテープを買ってきてセーラー服を作ってくれました。みそ汁に入れる具がなくて、わたくしが都電の線路沿いに生えている雑草を摘み、入れて食べていたこともありました。

わたくしが子供ながらに傷ついたことと言えば、学校でお金持ちの同級生とわたくしへの先生の態度が違うこと。お金持ちの同級生は必ず学芸会に出してもらえるのだけど、うちは家が貧乏だったので出してもらえませんでした。

小さい頃から世の中は不公平、不条理なことでいっぱいだと怒りを感じていたのです。社会正義のために戦わなくては。だからこそ、わたくしは勉強をしたの。教養を身につければ人の上に立てると信じて。そのためには、むさぼるように本を読み漁っていました。スタンダールの『赤と黒』を読んではレナール夫人に、バルザックの『谷間の百合』を読んではアンリエット・モルソーフ夫人になりきっていたし、トルストイの『戦争と平和』ではナターシャになりきって。

(チャンスが巡ってきたら必ず掴むこと)
生まれた家はとても貧しかったけど、わたくしにはまったく不幸という感覚はありませんでした。これは見栄や強がりではなくて、教養を身につけるほど、自分の人生が希望に満ち溢れていくのを感じていました。

“私はこんな人生を送りたい” なりたい自分のヴィジョンを思い描き、それに向かって着実に歩み進んでいく。
何かを身につけるたびに、何かに気が付くたびに、何かを知るたびに未知の世界の扉が開けるようで、常にワクワクしていたのを覚えております。

「世の中が悪い」「自分は不運だ」なんて逆恨みをするのではなく 、どんな境遇で生まれたとしても、自力で勉強して這い上がり立派に暮らしている人はたくさんいらっしゃいます。もし、自分を不幸だと思うなら、さらに不幸な人を思いなさい。そして不幸を抜け出す努力をするのです。

(男性に見初められる努力をなさっていますか?)
「高年収なイケメンと結婚して玉の輿に乗りたい!」こんなことをおっしゃる方がいらっしゃいますよね。お相手を高望みすることは構いませんよ。でも“あなたはそんな素敵な男性に見初められるようにどんな努力をなさっているのかしら?”わたくしはこう問いたいのです。

まずは、自分の境遇を受け入れ、自分を高める努力をする。わたくしは常に上昇志向を持ち希望を思い描いていたからこそ、インドネシアの大統領に出会うチャンスが訪れたときに臆することなく会話を楽しむことができたのだと思います。

女性ですから“美”はもちろん大切です。でも、教養や知識を蓄えて自分を高めることができていたら、巡ってきたチャンスを逃すことなく実を結ぶことも増えるのではないかしら。

まずは、自分を高めること。素敵な男性と出会える場所に積極的に行くこと。そして、自分にチャンスが巡ってきたら必ず掴むこと

この3つのポイントを常に意識していたら、理想を超える男性とのロマンスも夢じゃないわ。 さぁ、婚活と同時に自分を高めることをお忘れなく。

とてもいい事が書いてあります。

上昇志向!!自分の境遇、今の自分自身を受けいれて、自分を高める努力をすること
ホントそう思います。上昇志向なくして、自分が思い描く、理想の未来は掴むことができない!

平成最後の日。天気は良さうですね。

元号の予想、「安久」が1位みたいです。昨日テレビで元ヤクルトの古田さんが「安喜」ではないか?と予想してました。楽しみです。

新時代に、ジャック&ジル東京で、婚活をスタートしましょう。新規面談やお問い合わせお気軽にどうぞ。

新時代が、素晴らしい、素敵な時代になりますように。

情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京は完全仲人紹介、システムと非システムを融合させた、お見合い料完全無料の仲人型結婚相談所です。

「仲人型結婚相談所について詳しく知りたい!」「ジャック&ジル東京について詳しく知りたい!」

また「大手結婚相談所や結婚情報サービスと仲人型結婚相談所はどう違うの?」など・・素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

そして、今の悩みを是非少しでもお聞かせ頂けたらと思います。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、ちょっと不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください。弊社では無料相談、面談を承っております。勿論出張無料相談、面談も御気軽にどうぞ(完全予約制)