ご縁を繋ぐ仲人型結婚相談所ジャック&ジル東京の大竹です。

春らしくなってきました。暖かいですね。この春結婚相談所でパートナーを見つけてデートしましょう。

今日は結婚相談所で成婚する為!交際期間の過ごし方についてお伝えします。

これは結婚相談所に限らないと思います。「交際」となったら、自分からアクションを起こすことが大切だと思います。

特に結婚相談所の場合、折角、お見合いをして素敵な人と出会い、交際になっても・・何もせず!ただ待つだけでは終わってしまいます。

当然結婚相談所には、他にライバルがいますから、消極的で動けない人は交際が進展しません。

交際期間が3ヶ月あります。この3ヶ月をどう過ごすか?これですべてが大きく変わります。

では、具体的のどうするか?まず、そもそも、どんな交際をイメージしますか?

《交際》

まず、自分が思い描く理想の交際とは?是非考えてみて下さい。お見合い~交際、そして結婚までの自分だけのストーリー、イメージがそれぞれあると思います。

もし・・なければ寝る時に少しだけ考えてみてください。

「彼氏・彼女は、こんな人で・・」「こんなことやりたい」「こんなデートしたい」「プロポーズはこんな感じで」「結婚生活はこうする」みないに・・自分の想像を膨らませてみてください。ワクワク、楽しくなると思います。

極端なことを言うと、そのストーリーを現実にする為に結婚相談所で婚活をしていきます。

あとは実現するためには、なりふり構わずに「行動」あるのみだと思います。

《コツコツと積み重ねる》

交際期間は、約3ヶ月です。この3ヶ月をどう過ごすか?交際期間の過ごし方に全てかかっています。

まず「仲良くなりたい」心を開いて「お互いの距離を短めたい。」そう思うなら、自分ができることを一生懸命継続することが大切になります。

例えば、毎日コマメに、メールやLINEをしたり、電話で話すこともできますよね。もしメールやLINEが苦手なら、どんどん積極的に会っていくことです。

どんな相手でも、いきなりすぐに仲良くなることは難しいと思います。仲良くなるためには、コツコツと自分ができることを、実践していくことだと思います。

例えば、平日、金曜日は必ず予定を空けて、お相手と食事する。そのために時間を作る。また、週末日曜日は必ず誘う、会う約束をする。デートする。自らが決めて、動いていかないと交際が進展していくとはありません。

たまに「忙しい」という人がいます。

この忙しいという言葉は亡くすと書きます。結婚相談所の初期交際では「禁句」です。

忙しい忙しいと言っていたらいつまでも結婚できません。入会金、会費を払い、時間を使い結婚相談所で婚活する以上この1年が勝負です。

忙しい中でも時間をやりくりしながら婚活を優先する姿勢が大事なことだと僕は考えます。

あと「お相手が忙しくて会ってくれない」そんな方もいます。

もしそうだとしたら、なるべく早めに結論を出すこと、交際を終了して、他の方に切り替えてた方が得策です。と言うのも3ヶ月の交際期間で、週末土日、最低週1回は会える方じゃないと難しいと思います。

もし脈があれば会うと思います。会えないのか、会いたくないのか、会いたいと思わないのか
いずれにしても、交際ですから、お互いに気持ちがあれば毎週最低1回は会えるはずです。

結果を恐れずに、どんどん自分から、真剣交際の扉を切り開くこと。

開くためには、まず仲良くなる、その為には、コツコツとコミュニケーションを積み重ねていくしか道はありません。

《前だけを見る》

過去を引きずって、不安にかられたり、ネガティブになる人がいます。過去の失敗やマイナスイメージは、リセットしましょう。勿論、過去のいけない所を反省したり改善することは必要です。しかし、引きずるのはやめましょう。

交際になったら、過去は捨てて、ただひたすら前を向いていきましょう。

交際期間中、明るく未来だけを考えます。笑顔を絶やさず、前向きにひたすら、自分を鼓舞してみて下さい。

必ずその気持ちが相手に伝わります。

《人がやらないことをあえてやる》

交際期間の過ごし方、人がやらないことを実践してみることもお勧めです。

その一つが、ラブレターです。今、メール、LINEの時代ですよね、だからこそ、わざわざ便せんを買ってきて、想いを込めて書くラブレターが効果的なんです。

特別な存在になる為に、特別なことをあえてして実践してみる。

そんな勇気やチャレンジ精神も必要なのかもしれません。

昔、当社で結婚した女性で、デート(公園)の時、男性に手作りでお弁当をもっていった女性がいました。

男性は嬉しくて、感動して、その場で告白!すぐ真剣交際に進展し、成婚になったケースがあります。

結婚相談所でお見合いをしました。とても好意をもったとします。しかし、また初期交際です。

「どうしてもこの交際を進展させたい」だけどライバルがいるかもしれません。

ライバルが一人なのか、二人かわかりません。ライバルがもしいたとしたら、勝たなくてはいけません。

これは、婚活に限らず、人生においてもそうかもしれません。

勝つために何をするか。振り向いてもらうために何をするか。ここに、成婚になる為の交際期間の過ごし方の答えがあります。

人それぞれ得意、不得意ありましすが、得意も必ずあるはずです。その得意を上手に使えたら交際はうまくいきます。色々書きましたが

自分から積極的に動く、道を切り開く行動を起こしていかないと成婚にはなりません。

〇まず自分から積極的にアクションを起こすこと
(デートに誘う、メールや電話をする》
〇自分ができることを一生懸命コツコツ積み重ねる
〇前だけを見る
〇他の人がやらないことをあえてやってみる

そして〇もう一つ付け加える項目、毎日、「必ず結婚する」「絶対する」と決意を繰り返すこと

今日は成婚になる為の交際期間の過ごし方について書きました。

春は特別です。

亡くなった母は、春が大好きでした。あまりにも好きで、家の庭にしだれ桜を植えた位です。

名前春代と言います。

春の桜のような、暖かくて、穏やかで、優しくて、そして、いつでも明るく笑ってる母でした。

亡くなって9年近くなりますが、桜を見ると母を思い出し、母を会っているような気がしてます。春は、はかなく、短いけど・・大好きです。

この写真は母が撮った福島会津若松桜です。東京は来週が見ごろですかね。

情熱婚活結婚相談所ジャック&ジル東京は完全仲人紹介、システムと非システムを融合させた、お見合い料完全無料の仲人型結婚相談所です。

「仲人型結婚相談所について詳しく知りたい!」「ジャック&ジル東京について詳しく知りたい!」

また「大手結婚相談所や結婚情報サービスと仲人型結婚相談所はどう違うの?」など・・素朴な疑問や質問などお気軽に何でもご相談、お問い合わせ下さい。

そして、今の悩みを是非少しでもお聞かせ頂けたらと思います。

「婚活をしているけど、結婚に至らない」
「興味あるけど、、ちょっと不安」

そんな方も大歓迎です。何でも聞いてください。弊社では無料相談、面談を承っております。勿論出張無料相談、面談も御気軽にどうぞ(完全予約制)