昭和のお見合い結婚を現在に蘇らせるジャック&ジル東京の大竹です。

お盆休みに入っている方も多いと思います。ジャック&ジル東京は休まずやっています。

(停滞している時)

結婚相談所に入会して婚活をはじめてみたものの・・「なんだかうまくいかない」停滞している時、あると思います。そんな時どうすればいいか?、お伝えしたいと思います。

(1)冷静になって自己分析しましょう。

まず自分の希望条件や理想イメージをもう一度振り返ってみましょう。それまでの婚活は入会前のイメージと比べてみてどうだろう?「お見合い」「交際」どこに問題があるのか?改めて考えてみましょう。

まず出逢いがない場合(選び方に問題があります。)お見合いの場合(お断りされる理由を明確に知り改善する必要があります。)交際の場合(進展しない場合どこに問題があるのか?明確に知る必要があります。)

(2)相談

シンプルですが停滞している時、1人で抱え込んでもうまくいかないと思います。仲人にどんどん相談しましょう。
一緒になって分析をし改善策を相談しましょう。そして新しい紹介を仰ぐことをお勧めします。

(3)プロフィールを見直す

自分のプロフィールを改めて見直してみましょう。「趣味」「自己PR」「相談所からのコメント」そしてお写真も見直してみましょう。プロフィールを見直し変更したことで良い流れを呼び込み、成婚になった方が実際にいらっしゃいます。特に半年以上同じプロフィールを使用することはお勧めできません。

*写真は季節感も大事です。

(4)自分の好みと違う人でも会ってみる

停滞している時こそ、あえて自分の好みと違う人でも会ってみましょう。理想を追うことは悪いことではありません、しかしうまくいかない時って、条件も含め「悩み」「迷い」考え過ぎている場合が多いように思います。あれこれ考えず、流れに任せてみる、これも停滞を脱するには必要です。案外プロフィールで自分の好みではない人と実際に会ってみたら、とても仲良くなり成婚された方もいらっしゃいます。

(5)ファション・髪型イメチェン

仲人に相談しファションやヘアースタイルを見直すことやイメチェンすることで良い流れを呼び込むことがあります。自分の趣味ではない色やアイテムを勧められて身につけてみたら意外と似合っていたということがあります。特にその年その年で流行が変わります。是非停滞している時こそ外見も変化を加えましょう。

(6)改めて目標を明確にする

いつまで結婚したいのか、するのかを明確にし、それを仲人に伝えましょう。結婚相談所は一人で婚活する場所じゃないと思います。二人三脚で相談所と一緒になり結婚を目指す場所です。

*仲人とコミュニケーションをしっかりとれる相談所を選ぶことが必須です

上記の6つはあくまで基本的なことですが是非参考にして頂ければと思います。